現在のページ(パンくずリスト)
トップ > 文芸書 > 書籍情報詳細

文芸書

桃色トワイライト

『桃色トワイライト』 著:三浦しをん

価格

1400円+税

判型

四六

ページ数

256ページ

ISBNコード

4872339738

搬入年月日
[?]

2005.8.21
※各書店・ネット書店により、購入可能となる日は異なります。

書籍の説明

祝☆直木賞受賞!三浦しをんの爆笑エッセイ好評発売中
 
昨日、三浦しをんさんが、『まほろ駅前多田便利軒』(文藝春秋)で、第135回直木賞を受賞されました。
本当におめでとうございます!!

そして。小説家として大注目大活躍中の三浦しをんさんは、とんでもなく面白いエッセイストでもあるのです。
しをんさんの爆笑妄想生活が思いっきり楽しめる、スーパーエッセイ2冊が大好評発売中です!

★一冊は、『乙女なげやり』。
『のだめカンタービレ』で大人気の二ノ宮知子さんの可愛いカバーイラストが目印です。

暴走する乙女の魂、だだ漏れる煩悩
~~さまよえる乙女の必読バイブル。

【人生は、愛と欲望と思い込みだ!】
哀川翔兄貴の生き様を感じる/サーファー系イケメン歯科医によだれをふかせる/少女漫画熱が高じて出版社あての声明文を作る/ニュース画面の「松井×イチロー」の文字に、妄想が狂喜乱舞する/合コンでの会話をシュミレーションして、挫折する/『ロード・オブ・ザリング』のヴィゴ様と子作りをする(むろんドリーム)......and more!!

★もう一冊は、『桃色トワイライト』。
しをんさんが歓喜のあまり転げまわったという、松苗あけみさんの美しすぎるカバーイラストが目印です。

「これって病?それとも愛?」
妄想ロマンティック街道ばく進中...

【ああ、今夜も眠れない】
ゴミ置き場にて、カワイコちゃんと「アントワネット様vsデュ・バリー夫人の攻防」を実践する/そして弟に「あほかおまえは」と一喝される/いい男たちを眺めるだけで満足する<物陰カフェ>を発案する/祖母に「クール便」の説明ができない/オダ○ョーのCMが父親の電話声でかき消され、真剣に殺意を覚える......and more!!

乙女代表選手・三浦しをんの傑作エッセイ。
ぜひぜひ読んでみてください。
 

≫メディア掲載情報の登録

〈カテゴリー〉

〈関連作品〉

〈関連ページ〉