現在のページ(パンくずリスト)
トップ > 文芸書 > 書籍情報詳細

文芸書

ビロウな話で恐縮です日記

『ビロウな話で恐縮です日記』 著:三浦しをん

価格

1300円+税

判型

四六判

ページ数

280ページ

ISBNコード

9784778311605

搬入年月日
[?]

2009.1.22
※各書店・ネット書店により、購入可能となる日は異なります。

書籍の説明

◆人生に退屈なことなど何もない◆
 
天下無敵の妄想体質作家・三浦しをんが贈るミラクル・ダイアリー・エッセイ!
著者自身による愛てんこもりの脚注&書き下ろしのおまけも収録!
 
◆365日ワンダフル煩悩ライフ――日々いろいろ考察しています。
ロシアの王様の濃厚フェロモン/(まだ生まれていない)孫の教育/海賊になった夢/ローストビーフの賞味期限/音大生の傾向/恋愛短編集のタイトル/息子さんと娘さん/一万年後の太陽の死/本日の殿/号泣する学生風男子/ブチャイクな猫/ファンタジーの波/紫色のバラの人たち/「つきあいたい」好きと「こうなりたい」好き/漫画の新文法/BL的「暗号濡れ場」/レジまわりに関する人称視点問題/ものすごく小声で喧嘩する三十代男女/焼きそば地獄/愛のなかの暴力的要素 and more!

目次

まえがき 日記、それは自意識との戦い。
一章 坊さんも三日で飽きる
二章 弘法大師さえ筆を折る
三章 河童は川遊びに興じる
四章 門前で小僧が昼寝する
あとがき 日記、それは記録に対する人間の執念。

≫メディア掲載情報の登録

〈カテゴリー〉

〈関連作品〉

〈関連ページ〉