現在のページ(パンくずリスト)
トップ > ノンフィクション・人文 > 書籍情報詳細

ノンフィクション・人文

色弱が世界を変える カラーユニバーサルデザイン最前線

『色弱が世界を変える カラーユニバーサルデザイン最前線』 著:伊賀公一

価格

1800円+税

判型

四六

ページ数

292ページ

ISBNコード

9784778312541

搬入年月日
[?]

2011.4.19
※各書店・ネット書店により、購入可能となる日は異なります。

編集部より

国内320万人、男性20人に1人が色弱者ーー街の色が変わり始めた!

書籍の説明

国内320万人、男性20人に1人が色弱者ーー街の色が変わり始めた! カラーユニバーサルデザイン最前線。
近年、交通信号機や電光掲示板などの公共物、鉄道や地下鉄路線図、地図、教科書や教材などの刊行物、駅や病院、各種施設などの案内表示、そして電子機器から家電の操作画面に至るまで、何かが変わったことに気づいている方もいることでしょう。それは今、確実に世の中に浸透し、大きく育まれようとしています。

≫メディア掲載情報の登録

著者プロフィール

先天性色弱者(P型強度)。NPO法人カラーユニバーサルデザイン機構[CUDO]理事。ソラノイロ代表。幼児期より他人との色覚の差に興味を持つ。専門分野は社会システム理論・色彩学・視覚情報デザイン・情報通信。CUDO専属テクニカルアドバイザーとして講演、コンサルタントなどを引き受けている。

〈カテゴリー〉

〈関連作品〉

〈関連ページ〉