現在のページ(パンくずリスト)
トップ > サブカルチャー > 書籍情報詳細

サブカルチャー

『ももクロChan』Presents 試練の十番勝負 週末ヒロイン ももいろクローバーZ

監修:スターダストプロモーション/テレ朝動画『ももクロChan』

『『ももクロChan』Presents 試練の十番勝負 週末ヒロイン ももいろクローバーZ』 著:ももいろクローバーZ

価格

1400円+税

判型

A5変型

ページ数

168ページ

ISBNコード

9784778312800

搬入年月日
[?]

2011.9.30
※各書店・ネット書店により、購入可能となる日は異なります。

編集部より

ももクロZの公式本!

書籍の説明

文字量10万字超、掲載写真200枚超!
ももクロの知性、エナジーを集約!!

全力パフォーマンスと先の読めない動向がファンの心を掴み続ける、最注目の5人組アイドルグループ「週末ヒロイン ももいろクローバーZ」の公式本!

ももクロは2011年4月10日のライブにて、トークの要であったサブリーダー・早見あかりが脱退し、「ももクロZ」として5人で再スタートを切ることに。

そして、「ももクロがこれからも全力で走り続けるために」と、休むこともせずメンバー脱退翌日から7日間連続で行われたイベントが、本書に収められている「試練の七番勝負」。これはキャパ300人ほどのイベントスペース「東京キネマ倶楽部」を中心に催された多種多様なジャンルの達人とトークで勝敗を決めるという「ももクロZ vs.各界著名人の異種格闘技戦トークバトル」であり、彼女たちが新たなステージへと駆け上がった出発点、起爆剤ともなった伝説的イベント。南海キャンディーズ・山里亮太が司会を務め、奇想天外にボケまくるももクロたちを強烈ツッコミとともにサポート。

本書ではさらに、ももクロの名物マネージャー「川上アキラ」、七番勝負の仕掛け人「佐々木敦規」、大人気アイドルグループ「スマイレージ」のリーダー「和田彩花」との、3本のトークバトルを追加。

まさに完全版と呼ぶべき『試練の十番勝負』がここに幕を開ける!


【目次】

ももいろクローバーZ参上!!

第1戦 有野晋哉(VS.バラエティ)

第2戦 金子哲雄・田中秀臣(VSお金)

第3戦 デーブ・スペクター(VSアメリカ)

第4戦 武藤敬司(VSプロレス)

第5戦 吉田 豪(VSプロファイリング)

第6戦 水木一郎(VSアニソン)

第7戦 センターカラー ザンジバルナイト(VSロック)

第8戦 川上アキラ(VS大人)

第9戦 佐々木敦規(VS演出)

第10戦 和田彩花(スマイレージ)(VSリーダー)

あとがき
 

≫メディア掲載情報の登録

〈カテゴリー〉

〈関連作品〉

〈関連ページ〉