現在のページ(パンくずリスト)
トップ > ノンフィクション・人文 > 書籍情報詳細

ノンフィクション・人文

セルデンの中国地図 消えた古地図400年の謎を解く

藤井 美佐子

『セルデンの中国地図 消えた古地図400年の謎を解く』カバーデザイン 著:ティモシー・ブルック

価格

2800円+税

判型

四六判

ページ数

300ページ

ISBNコード

9784778314392

搬入年月日
[?]

2015.3.31
※各書店・ネット書店により、購入可能となる日は異なります。

書籍の説明

400年のときを経て1枚の地図が歴史を変えた。

オックスフォード大学ボドリアン図書館で中国の古地図が発見された。17世紀、法律学者セルデンから寄贈された後、100年ものあいだ忘れ去られていたものだった。そこには鎖国下の日本を含む東アジアの大航海時代の記録が残されていた。

風景画のように美しく、地形学的にも正確なこの地図は、どのような経緯で制作されたのか?

「セルデン地図」が入手されたスチュアート朝イングランド、香辛料貿易の舞台となった香辛諸島、東インド会社が商館を置いた長崎平戸をめぐりながら、中国史学者の著者が秘密の解明に乗り出す。世界に衝撃を与えた地図の謎に迫る歴史ノンフィクション。


「セルデン地図はその時代をあるがままに描いたものなどではなく、それをはるかに超えて緻密な工夫が凝らされた記録であり、それが制作され、人の目に触れ、書き込みがなされた時代と場所について多くを物語ることになる。
 本書の主役は地図と交差した物語を持つ人々である。その時代がいかに豊かで、複雑で、グローバルなネットワーク化が進んでいたかを明らかにできたなら、本書の試みは成功したと言えるだろう。」(本書序文より)

メディア掲載情報

≫メディア掲載情報の登録

著者プロフィール

Timothy Brook

歴史学者。専門は中国史。ハーバード大学で地域研究(東アジア)の修士号、同大学で歴史および東アジア言語の博士号を習得。オックスフォード大学教授などを経て、現在はカナダ、ブリティッシュ・コロンビア大学アジア研究所で歴史学の教授を務める。著書に『フェルメールの帽子』(岩波書店)など。