現在のページ(パンくずリスト)
トップ > ノンフィクション・人文 > 書籍情報詳細

ノンフィクション・人文

映像の著作権第2版(ユニ知的所有権ブックス NO.20)

『映像の著作権第2版(ユニ知的所有権ブックス NO.20)』カバーデザイン 著:二瓶和紀、宮田ただし

価格

2800円+税

判型

A5判

ページ数

162ページ

ISBNコード

9784778315047

搬入年月日
[?]

2016.1.19
※各書店・ネット書店により、購入可能となる日は異なります。

書籍の説明

映像に関わる著作権のすべて。


本書をお読みになる方々は、現在の映像をめぐる諸問題に関心をもたれると同時に、現在の法制の基礎となった事情に触れていただき、問題の理解の一助としていただきたいと思う。(序文より)


最新判例など新しい情報満載。
著作権法改正で追加された第30条の2や最新判例を反映し、映像制作に携わる人間がおさえておかねばならない知識をまとめた、必携の書に第2版登場!
著作物としての「映像」の歩みを概観し、映像制作の現場で実際に起こるさまざまなトラブルについての具体的な考え方を提供する。

Q、「著作隣接権」とはどのような権利か
Q、映画の著作者はだれか
Q、絵画の写り込みは著作権者の許諾を取らなくてはいけないか
Q、テレビ・映画のキャラクターは著作物か
Q、番宣・プロモーション目的での公開は可能か 等

目次

序文

Ⅰ 映像と映画

Ⅱ 著作権の基礎知識 映像の著作権を知るための第一歩

Ⅲ 映画の著作権の基本のQ&A
 映画の著作物/映画の著作者/映画の著作権/映画の著作権の保護期間
 映画の著作者人格権/著作隣接権/映画の頒布権

Ⅳ 映像製作と利用のための著作権Q&A
 著作物と著作権関連/著作者人格権/著作権の制限(引用と仕様)/著作隣接権
 肖像権・パブリシティ権/商標権 商品化されたキャラクター等

巻末資料

≫メディア掲載情報の登録

〈関連作品〉

〈関連ページ〉

〈関連サイト〉