現在のページ(パンくずリスト)
トップ >ホングラム(デジタルコンテンツ情報トップ) >デジタルコンテンツ >デジタルコンテンツ詳細

デジタルコンテンツ

[単話売] 恋と罰

リリース日

2016.11.25

こちらで読めます!

  • [単話売] 恋と罰 キンドル版を購入
  • [単話売] 恋と罰をBookWalkerで購入
  • [単話売] 恋と罰をDMMで購入
  • [単話売] 恋と罰をebookjapanで購入
  • [単話売] 恋と罰をhontoで購入

編集部より

恋愛に興味のない人は読まないでください!

書籍の説明

「Ohta Web Comic」で大反響のWeb連載コミック『恋と罰』が、早くも
一話ずつ読める「単話売」版として各電子書店で発売開始!

*最新話は「Ohta Web Comic」で無料公開中!

恋に落ちる? 恋に壊れる?
塾講師・百合子がイケメンラーメン屋青年・順に恋したとき、すべての環が転がりはじめる。
運命の片思いか、究極の自己愛か――。
『アフロ田中』『アズミ・ハルコは行方不明』の監督・松居大悟×『奴隷区』のオオイシヒロト、最新最鋭タッグが贈る、激痛ロマンティック・ストーリー。

【電子書籍について】
弊社・太田出版から発売される電子書籍のリリース情報&フェア情報は、電子書籍専門サイトHongram[ホングラム]でチェックできます。

≫メディア掲載情報の登録

著者プロフィール

松居大悟(原作)
1985年生まれ、映画監督、劇団ゴジゲン主宰。福岡県出身。2012年、商業映画の初監督作『アフロ田中』が公開。2015年『ワンダフルワールドエンド』でベルリン国際映画祭出品、『私たちのハァハァ』でゆうばり国際ファンタスティック映画祭2冠受賞。ミュージックビデオ制作やコラム連載など活動は多岐に渡る。最新監督作『アズミ・ハルコは行方不明』(第29回東京国際映画祭コンペティション部門出品)が2016年12月3日に公開。

オオイシ ヒロト(漫画)
1979年生まれ、漫画家。大阪府出身。おもな作品に、『包帯クラブ』(原作:天童荒太)、『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』(原作:ママチャリ)、『スナーク狩り』(原作:宮部みゆき)、『奴隷区 僕と23人の奴隷』(原作:岡田伸一)、『0恋~ゼロコイ/交わりたい僕等~』(原作:Q)、『ごくべん』、等多数。「コミックゼノン」2012年1月号にて短編『ゲームするしかない君へ』を原作・松居大悟との初タッグで発表している。

〈関連作品〉

〈関連ページ〉

〈関連サイト〉