現在のページ(パンくずリスト)
トップ > サブカルチャー > 書籍情報詳細

サブカルチャー

芳根京子ファースト写真集 ネコソガレ

撮影:塚田亮平

価格

2980円+税

判型

A4判変型

ページ数

192ページ

ISBNコード

9784778315795

搬入年月日
[?]

2017.6.13
※各書店・ネット書店により、購入可能となる日は異なります。

電子版発売

2017.10.20-

編集部より

『ネコソガレ』特集ページにて、芳根さんのスペシャル動画を公開中です!

デジタル版はこちら!

  • 芳根京子ファースト写真集 ネコソガレ キンドル版を購入
  • 芳根京子ファースト写真集 ネコソガレをBookWalkerで購入
  • 芳根京子ファースト写真集 ネコソガレをDMMで購入
  • 芳根京子ファースト写真集 ネコソガレをhontoで購入
  • 芳根京子ファースト写真集 ネコソガレYONDEMILLで購入

書籍の説明

ずっと忘れない。忘れられない。
これが私の、十代最後の日々のすべて。

NHK連続テレビ小説『べっぴんさん』(2016年下半期)の
ヒロイン・すみれとして駆け抜けた、19歳から20歳へ向かう春夏秋冬の軌跡。
過密な撮影の合間を縫うようにして訪れた、淡路島、神戸、東京、北海道への小旅行。
総撮影枚数15394カット。四季折々の景色のように、写真のなかの表情も移り変わってゆく。
朝ドラのクランクアップから数日後に語られた、ずっと胸に秘めてきた想い。
毎日1枚ずつ撮り溜めたチェキ。幼少の頃の写真とともに母が語る“娘・京子”。
想いを込めて形にした、写真集という名のタイムカプセル。

【電子書籍について】
弊社・太田出版から発売される電子書籍のリリース情報&フェア情報は、電子書籍専門サイトHongram[ホングラム]でチェックできます。

メディア掲載情報

≫メディア掲載情報の登録

著者プロフィール

芳根京子(よしね・きょうこ)
1997年2月28日生まれ。東京都出身。ジャパンミュージックエンターテインメント所属。
2013年、ドラマ『ラスト・シンデレラ』で女優デビュー。2014年、NHK連続テレビ小説『花子とアン』でヒロインの親友・蓮子(仲間由紀恵)の娘役を好演し、注目を集める。2015年、ドラマ『表参道高校合唱部!』(TBS)のオーディションで、1000人以上の候補者の中から主役に抜擢。2016年、約2200人の候補者からNHK連続テレビ小説『べっぴんさん』の主人公・すみれに選ばれ、さらなる飛躍を遂げた。
現在、TBS日曜劇場『小さな巨人』に出演中(三島祐里役)。ヒロインを務める映画『心が叫びたがってるんだ。』が7月22日、主演短編映画『わさび』が8月26日に公開。