現在のページ(パンくずリスト)
トップ > サブカルチャー > 書籍情報詳細

サブカルチャー

万引き女子〈未来〉の生活と意見

ゴトウユキコ

『万引き女子〈未来〉の生活と意見』カバーデザイン 著:福永未来

価格

1300円+税

判型

四六

ページ数

200ページ

ISBNコード

9784778315917

搬入年月日
[?]

2017.8.28
※各書店・ネット書店により、購入可能となる日は異なります。

書籍の説明

14年間で万引き6千回(実話)。

私はなぜ万引きを我慢できないのか?
どうして万引きをするようになったのか?
どれくらいの頻度でやっているのか?
これまでどんな人生を送ってきたのか?
今現在はどんな生活をしているのか?
---すべてを正直にお話しします。

目次

0/〈元〉万引き女子の生活と意見。 (28歳)

1/子どもの頃から、小学校卒業まで。 (0歳〜12歳)
初めての万引き。/夏の地蔵盆。/母からの虐待。/水色のワンピース。

2/家族の肖像。
母の肖像。/姉の肖像。/父の肖像。/父の性暴力、夜這い。/私の自画像。

3/中学時代。 (13歳〜15歳)
中学生の生活。/人生2回目の万引き。/中学校の卒業式。

4/高校時代。 (16歳〜18歳)
高校生の生活。/はじめての補導。/高校3年生。/水商売と家出。/高校卒業。

5/短期大学時代。 (18歳〜20歳)
短期大学の生活。/19歳の補導。/短大卒業直前。

6/社会人から結婚生活まで。 (20歳〜22歳)
社会人の生活。/妻となる。母となる。/成人後、1回目の逮捕。/ストック依存症。/万引きと出産。/実刑判決と離婚。

7/初めての刑務所生活。 (23歳〜26歳)
女囚生活(1回目)。/〈元〉夫婦の関係。/偽善者の仮釈放。

8/つかの間の帰宅。 (26歳)
壊れかけの「外」生活。

9/4回目の逮捕。 (26歳)
逮捕(3回目)。/長すぎた拘置所生活。

10/刑務所生活、再び。 (27歳〜28歳)
女囚生活(2回目)。

11/出所から現在へ。 (28歳)
2016年6月16日。28歳。出所。/戻れない道、新しい道。

12/〈元〉万引き女子の生活と意見、再び。 (28歳)
2017年5月。その後の現在。

≫メディア掲載情報の登録

著者プロフィール

関西在住、28歳女性。小学1年生の頃から万引きにハマり、これまで逮捕4回(うち、鑑別所1回、刑務所3回)。2016年6月に出所後、現在は某メーカー受付事務員。

〈関連作品〉

〈関連ページ〉

〈関連サイト〉