太田出版ケトルニュース

現在のページ(パンくずリスト)
トップ > NEWS > 休館日の美術館でクロスカルチャーイベント

その他

休館日の美術館でクロスカルチャーイベント

8月26日(木)~29日(日)、東京・品川の原美術館(JR品川駅高輪口徒歩15分)で、音楽と映像とパフォーマンスによるクロスカルチャーイベント「BLANK MUSEUM」が行われる。

このイベントは、展覧会の狭間で何も展示をしていない美術館の休館日を利用し、展示室、廊下、階段、屋上、中庭の芝生など、館内のあらゆるスペースを利用して行われるカルチャーイベント。4日間とも1日300人限定、雨天決行で行われ、館内を巡りながらライブやパフォーマンスを楽しめる趣向となっている。

26日は、アメリカアンダーグラウンド映画の巨匠・ケネス・アンガーの作品の上映と、灰野敬二&ジム・オルーク(Sonic Youth)のライブという「LUCIFER NIGHT」。27日は、80年代中期にPet shop boysやThe Smithsのビデオクリップを手掛けたイギリス出身の映像作家・デレク・ジャーマンの遺作「BLUE」の上映と、渋谷慶一郎&やくしまるえつこ出演によるインスタレーションという「BLUE NIGHT」。そして28、29の両日には、3組のパフォーマンスと4組のライブが1つのタイムライン上で交互に行われるクロスカルチャーイベント「LOOKING FOR THE SHEEP」が行われる。

来場者はイベントのみならず、宮島達男、森村泰昌、奈良美智といった現代アーティストたちの常設展示作品を見ることもできる。入場料、イベントスケジュール、出演アーティストほか、詳細は下記公式HPまで。


※このページの画像はスクリーンショットです

【関連リンク】
webDICE-BLANK MUSEUM at 原美術館 公式サイト


【関連記事】
デヴィッド・リンチの作品 川久保玲の空間に
HMV渋谷店閉店間近 イベント続々開催
カラー写真の旗手が日本の美術館で初の個展

【関連カテゴリ】
その他建築映像映画音楽

おすすめ記事

新着記事

SNSでも「ケトルニュース」更新情報を受け取れます。
Twitter:

Facebook:

不定期配信メルマガ「太田出版Club OH」でも新刊・更新情報をご案内中です。
RSSフィード
太田出版ケトルニュース RSS

CATEGORY

ARCHIVE

人気の記事