太田出版ケトルニュース

現在のページ(パンくずリスト)
トップ > NEWS > 風俗街がアート街に再生 街全体でアート展

アート

風俗街がアート街に再生 街全体でアート展

9月10日から横浜・黄金町で、アート、建築、カフェ、ショップが融合したイベント『黄金町バザール2010』が始まった。

この『黄金町バザール』は、地域、行政、企業、大学と、地元に住むアーティストや経営者が連携し、「観光とアート」をテーマに展開されるイベント。第3回目となる今回は、台湾から来日し、黄金町に滞在するアーティスト3組をはじめ、日本国内外で活躍中のアーティスト8組、ショップ3組、吉祥寺にあるArt Center Ongoingが参加。このほか期間中には、産直品の販売、アートブックバザール、ワークショップ、演劇、オープンスタジオ、まちあるきツアー、さらに、黄金町に実際に残る昭和の長屋や元旅館を、建築家が改修するプロジェクトなども行われる。

会場となる京浜急行の日ノ出町~黄金町駅間の高架下は、かつて「ちょんの間」と呼ばれる違法風俗店が軒を連ねていた地域。2005年、地元警察による通称「バイバイ作戦」と呼ばれる浄化政策により、違法風俗店は完全に姿を消し、現在はその跡地がギャラリーや飲食店、ショップなどに生まれ変わっている。

この『黄金町バザール』は、京急・日ノ出町~黄金町駅の高架下スタジオ2棟、その他12か所のスタジオ、近隣の店舗、駅、大岡川周辺などで、9月10日(金)~10月11日(月・祝)まで行われる。入場料は無料(一部イベントは有料)。各種イベントの詳細は、下記公式サイトでご確認頂きたい。


※このページの画像はスクリーンショットです

【関連リンク】
黄金町バザール2010
黄金町エリアマネジメントセンター

【関連記事】
49人の目利きが選んだ品が並ぶ商店街
休館日の美術館でクロスカルチャーイベント
働く大人のためのアートスクール 渋谷に開校

【関連カテゴリ】
アートショップ建築

おすすめ記事

新着記事

SNSでも「ケトルニュース」更新情報を受け取れます。
Twitter:

Facebook:

不定期配信メルマガ「太田出版Club OH」でも新刊・更新情報をご案内中です。
RSSフィード
太田出版ケトルニュース RSS

CATEGORY

雑誌カテゴリー

特集カテゴリー

ARCHIVE

人気の記事

TWITTER