太田出版ケトルニュース

現在のページ(パンくずリスト)
トップ > NEWS > 6・05相対性理論プレゼンツ『解析III』 ライブレポ

音楽

6・05相対性理論プレゼンツ『解析III』 ライブレポ

5月21日に行われた『立式Ⅲ』の興奮も冷めやらないうちに、6月5日、相対性理論プレゼンツ『解析Ⅲ』が新木場STUDIO COASTで行われた。ゲストには、4月発売のアルバム『正しい相対性理論』にも参加しているアート・リンゼイ、さらにコーネリアスを迎え、前回の立式Ⅲとは趣の異なったライブになった。

まず開演後、アート・リンゼイとコーネリアスが登場、30分ほどアート・リンゼイとコーネリアスのセッションタイムが続く。その後、しばらくの休憩のあと、相対性理論が登場。今回は前回のセットリストとは全く違い、ライブではレアとされる『スマトラ警備隊』ややくしまるえつこのソロ曲『ルル』『ときめきハッカー』などをおりまぜた、新旧のファンを楽しませることができたライブとなった。

スマトラ警備隊のイントロが鳴ったときには歓声が起こった。ただ基本的には3枚目の『シンクロニシティーン』からの選曲。アンコール後はアート・リンゼイと小山田圭吾も登場、全員で恒例となっている『ムーンライト銀河』を熱演し、終演となった。

今回、ただ一曲一曲やるだけでなく、流れを意識した演奏となっており、ライブの演出力のレベルアップが確認できた。今後、どういう演出に向かうのか、楽しみだ。

セットリスト
Q/P
『相対性理論presents解析Ⅲ。』
人工衛星
地獄先生
『やめて、西日をあてないで。』
GAIAにおねがい
Q&Q
ペペロンチーノ・キャンディー
『恋の病というより、風邪。』
ルル
ほうき星
スマトラ警備隊
『大丈夫、ただの不整脈だから。』
ときめきハッカー
(1+1)
小学館
ミス・パラレルワールド
『チャオ。』
ムーンライト銀河
『おやすみ。』

※このページの画像はサイトのスクリーンショットです

【関連リンク】
相対性理論

【関連記事】
5・21相対性理論プレゼンツ『立式III』ライブレポ
サードアルバム発売の清竜人がいま転職したい仕事とは?
乙女界の問題児「フレネシ」と渋谷系ヒップホップ「かせきさいだぁ≡」が共演

【関連カテゴリ】
音楽

おすすめ記事

新着記事

SNSでも「ケトルニュース」更新情報を受け取れます。
Twitter:

Facebook:

不定期配信メルマガ「太田出版Club OH」でも新刊・更新情報をご案内中です。
RSSフィード
太田出版ケトルニュース RSS

CATEGORY

雑誌カテゴリー

特集カテゴリー

ARCHIVE

人気の記事

TWITTER