太田出版ケトルニュース

現在のページ(パンくずリスト)
トップ > NEWS > 三十路童貞がリーダーの「忘れらんねえよ」が1stアルバムリリース

音楽

三十路童貞がリーダーの「忘れらんねえよ」が1stアルバムリリース

アニメ『逆境無頼カイジ 破戒録篇』の主題歌にデビューシングル「CからはじまるABC」が抜擢され、その青臭さが話題を集めたのが2011年の夏。三十路にして童貞を守り続ける「忘れらんねえよ」のギターボーカル・柴田隆浩に、2月14日発売の『クイック・ジャパン』vol.100でインタビューを敢行。まずはこの質問をぶつけてみた。「本当に童貞なんですか?」

「そうなんですよねえ。行為としてのセックスはすごくしたいけど、お付き合いする勇気がなくて。絶対に嫌われるだろうって確信があるんですよね」「ここまできたらネタになるし、30歳まで童貞だと魔法が使えるとかは嘘っぱちだけど、でもそういう人間にしか見えない景色とか感情はたしかにあるよなって」

もし"貞操"を失くしたら、「一気に曲調とか変わるかもしれないです」と語る柴田。そもそも彼は、バンド結成自体に大きな鬱屈を抱えているという。

「普通に会社に就職してギターも触らないようになって5年ぐらい経った頃、酔ったはずみで後輩に『(昔)バンドやってたんだよね』って話したら、次の日後輩から『そのバンドまだやってますよ。HPあります』って言われて。ギターが差し替わって存続してたんです。俺ハブられてたんですよ! ひどくないですか? でもそれが忘れらんねえよをやるきっかけになった。ホントふざけんなって思ったし、悔しかったんですよね」

そして結成されたのが、大学時代に対バンをしたバンドのベースと、知り合いから紹介された「あるバンドを下手すぎてクビになったドラム」の3人からなる忘れらんねえよなのだ。最後に、「もし、すっごい可愛くて超好みのオンナな子が『しよう?』って言ってきたら童貞は......」との質問に、柴田は――。

「速攻で『よろしくお願いします』って捨てますよ! その話聞いただけで今軽く勃起しましたしね!」

忘れらんねえよのファーストヘタレアルバム『忘れらんねえよ』は3月7日発売。

◆『クイック・ジャパン』vol.100(2月14日発売/太田出版)

おすすめ記事

新着記事

SNSでも「ケトルニュース」更新情報を受け取れます。
Twitter:

Facebook:

不定期配信メルマガ「太田出版Club OH」でも新刊・更新情報をご案内中です。
RSSフィード
太田出版ケトルニュース RSS

CATEGORY

ARCHIVE

人気の記事