太田出版ケトルニュース

現在のページ(パンくずリスト)
トップ > NEWS > 京都が舞台の写真展 二条城や京都文化博物館が会場に

写真

京都が舞台の写真展 二条城や京都文化博物館が会場に

4月13日(土)より、京都の街を舞台とした写真展『京都グラフィー 国際写真フェスティバル』が開催される。

この写真展は、寺社や町家など、京都ならではのロケーションを舞台とした、今回が初となる展覧会。「京都文化博物館」「大西清右衛門美術館」「虎屋京都ギャラリー」などの展示施設や、「有斐斎 弘道館」「西行庵」「誉田屋源兵衛 黒蔵」といった市内の名所、さらに二条城 二の丸御殿台所やハイアット リージェンシー 京都でも作品が展示され、世界各国から選ばれた写真が、京都の街を彩る展覧会となっている。

参加する写真家は、細江英公、マリック・シディベ、大西清右衛門、ケイト・バリー、高谷史郎、ニコラ・ブーヴィエ、クリスチャン・ポラックコレクション、小野規、CHANEL NEXUS HALL presents NAOKIら。各アーティストの作品が合計12か所の会場に展示される。

『京都グラフィー 国際写真フェスティバル』は、2013年4月13日(土)~5月6日(月)まで、京都市内各所で開催。

おすすめ記事

新着記事

SNSでも「ケトルニュース」更新情報を受け取れます。
Twitter:

Facebook:

不定期配信メルマガ「太田出版Club OH」でも新刊・更新情報をご案内中です。
RSSフィード
太田出版ケトルニュース RSS

CATEGORY

雑誌カテゴリー

特集カテゴリー

ARCHIVE

人気の記事

TWITTER