太田出版ケトルニュース

現在のページ(パンくずリスト)
トップ > NEWS > あまちゃん出演の有村架純 クランクアップ後に再撮影の理由

テレビ

あまちゃん出演の有村架純 クランクアップ後に再撮影の理由

「じぇじぇじぇ!」が流行語となるなど、大ヒットとなった朝ドラ『あまちゃん』で、「若き日の天野春子」を演じているのが有村架純。ヒロインの能年玲奈と男性ファンの人気を二分する彼女だが、作中の春子と自分には、どこか共通する点はあったのだろうか? 現在発売中の『クイック・ジャパン』vol.109で、有村はこのように語っている。

「私も“女優になりたい”と思って上京してきていたので、春子の“アイドルになりたい”という気持ちには、分かるところがいっぱいあるんです。春子が今までどういうふうに生きてきたのかということを、勝手な想像ですけど自分なりに辿っていくことで、役のイメージを作っていきました。今まではそういう作業が、まだまだ甘かったのかもしれないです。春子という役を演じさせていただくことで、学べたことはたくさんありました」

もともとヒロイン役のオーディションを受け、最終候補まで選ばれたものの、落ちてしまった有村。しかし、ヒロインの母・春子を演じる小泉今日子の若い頃に顔が似ていると話題になり、見事に春子役を射止めた彼女だが、当初は複雑な想いもあったようだ。

「私が出演するのは回想シーンだから、そんなに出てこないんだろうなと思って、最初はやっぱり、ちょっと残念な気持ちもありました(苦笑)。でも、『あまちゃん』という作品に出られることだけですごく幸せだったし、選んでいただいたからには、どれだけ少ない出番だろうが全力でやると心に決めていたんです」

最終的には、脚本の宮藤官九郎が、春子の役をどんどんと膨らませてくれたため、出番がかなり増えたという有村。先日には、一度クランクアップして、花束までもらったものの、最終週への出演が急遽決まり、再撮影に臨むというハプニングもあったそうだ。

◆『クイック・ジャパン』vol.109(2013年8月12日発売/太田出版)

おすすめ記事

新着記事

SNSでも「ケトルニュース」更新情報を受け取れます。
Twitter:

Facebook:

不定期配信メルマガ「太田出版Club OH」でも新刊・更新情報をご案内中です。
RSSフィード
太田出版ケトルニュース RSS

CATEGORY

雑誌カテゴリー

特集カテゴリー

ARCHIVE

人気の記事

TWITTER