太田出版ケトルニュース

現在のページ(パンくずリスト)
トップ > NEWS > 走っても泳いでもメチャクチャ早いカバに「アフリカ最強説」

ケトル

走っても泳いでもメチャクチャ早いカバに「アフリカ最強説」

突然ですが、アフリカ最強の動物は何かご存じですか? ライオン? ワニ? 確かに肉食ということもあり、どれも強い動物です。しかしここではあえて「カバ最強説」を唱えたいと思います。

おそらくほとんどの人はカバについてあまり知らないでしょう。せいぜいが、「水辺でのんびりと暮らす穏やかな草食動物」という程度の印象です。しかし実際は、獰猛なワニをくわえて投げ飛ばすほどのパワーがあるばかりか、1トンから2トンもの巨体にもかかわらず、草原を時速40キロ以上で走るスピードも持ち合わせています。

水中でも素早く泳ぎ、通りがかったボートを転覆させてしまうことも。オリンピックの陸上男子100mで3連覇を果たしたウサイン・ボルトも、金メダルを通算23個獲得した”水の王者“マイケル・フェルプスも、カバに追いかけられたら逃げることはできません。

野生のカバは縄張り意識がとても強く、誤って侵入してしまうと、あっという間に走ってきて吹き飛ばされます。そのためアフリカでは、野生動物による人間の死者は、カバによるものがもっとも多いといわれています。

カバは生息する地域では「カバ注意」の標識があるほど。さらに、同じくアフリカ最強候補の筆頭であるアフリカゾウに戦いを挑む様子まで確認されています。あえなく敗北したそうですが、そもそも自分よりあんなに大きな動物と戦う心意気がすごいです。

とはいえ、危険を感じなければ、普段はとってもおとなしいのがカバ。旭山動物園(北海道旭川市)では、泳ぐカバの姿をあらゆる角度から観察することができ、目の前で水にざぶんと飛び込んだり、頭上のプールを通り過ぎたりする姿を見ることで、圧倒的な迫力を存分に堪能できます。

◆ケトル VOL.33(2016年10月14日発売)

おすすめ記事

新着記事

SNSでも「ケトルニュース」更新情報を受け取れます。
Twitter:

Facebook:

不定期配信メルマガ「太田出版Club OH」でも新刊・更新情報をご案内中です。
RSSフィード
太田出版ケトルニュース RSS

CATEGORY

ARCHIVE

人気の記事