太田出版ケトルニュース

現在のページ(パンくずリスト)
トップ > NEWS > 乃木坂46「だいたいぜんぶ展」 膨大な資料・写真・衣装が特設倉庫に集結

音楽

乃木坂46「だいたいぜんぶ展」 膨大な資料・写真・衣装が特設倉庫に集結

「ぐるぐるカーテン」歌衣装 (C)乃木坂46LLC
「ぐるぐるカーテン」歌衣装 (C)乃木坂46LLC

【ポイント5倍!5月25日(土)0:00〜5月28日(火)9:59まで】任天堂 Nintendo Switch Joy-Con(L) ネオンブルー/(R) ネオンレッド HAC-S-KABAA

楽天ふるさと納税

1月11日(金)、東京・六本木にソニーミュージック六本木ミュージアムがオープン。こけら落としとして、乃木坂46がテーマの展覧会『乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展』が開催される。

同展は、昨年末の日本レコード大賞で2年連続での大賞を受賞し、押しも押されもせぬ国民的人気グループとなった乃木坂46のアートワークに焦点を当てた展覧会。乃木坂46は、2012年のデビュー以来、22曲のシングルと3枚のアルバムをリリースしてきたが、今回の展覧会では、それらの活動を視覚的に彩ってきたCDジャケット、ミュージックビデオ、衣装などに着目し、その制作過程をたどる9万点超のアートワークや資料を紹介する。

会場では、CDジャケットやミュージックビデオ製作時のラフスケッチ、写真、美術、衣装などが格納された“秘密の倉庫”を巡ることができるほか、「アイドルをどう見せていくべきか」という製作者サイドのビジョンを伝える資料を多数紹介。CDジャケット撮影時の膨大な未公開アザーカットも展示される。

さらに、ミュージックビデオの絵コンテ、台本、小道具のほか、巨大なディスプレイラックを設置し、約250点の衣装を一挙に展示。紅白初出場の衣装などレアな衣装も、期間を区切って展示される。

『乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展』は、2019年1月11日(金)~5月12日(日)まで、ソニーミュージック六本木ミュージアム(港区六本木5-6-20 東京メトロ「六本木駅」徒歩7分)にて開催。開場時間は10:00~20:00。会期中無休。当日一般2000円。

おすすめ記事

新着記事

SNSでも「ケトルニュース」更新情報を受け取れます。
Twitter:

Facebook:

不定期配信メルマガ「太田出版Club OH」でも新刊・更新情報をご案内中です。
RSSフィード
太田出版ケトルニュース RSS

CATEGORY

ARCHIVE

人気の記事