太田出版ケトルニュース

現在のページ(パンくずリスト)
トップ > NEWS > 世界唯一のムーミン美術館から厳選した品々が登場 『ムーミン展』

アート

世界唯一のムーミン美術館から厳選した品々が登場 『ムーミン展』

森アーツセンターギャラリーにて開催
森アーツセンターギャラリーにて開催

4月9日(火)より、東京・六本木の「森アーツセンターギャラリー」にて、世界中に多くのファンを持つ愛らしいキャラクター「ムーミン」の展覧会『ムーミン展 THE ART AND THE STORY』が開催される。

ムーミンは、フィンランドを代表する芸術家のトーベ・ヤンソン(1914~2001)が生み出したキャラクター。ヤンソンが10代の頃に発表した風刺画の中で初めて登場したムーミンは、第二次大戦後に英訳されて大評判になり、最盛期には世界40か国、120紙に転載されるほどの人気になった。その後、1960年代には日本でも作品が紹介され、アニメ番組もスタート。さらに今年春には、埼玉県飯能市にムーミンのテーマパーク『ムーミンバレーパーク』がオープンするなど、日本でも高い人気を誇っている。

今回の展覧会は、フィンランドのタンペレ市にある世界唯一の「ムーミン美術館」から選りすぐりの品を紹介するものだ。会場では、ムーミンの小説、絵本、新聞連載、キャラクターグッズなど、幅広いジャンルで親しまれるムーミンの魅力を約500のアイテムで紹介。原画やスケッチをはじめ、フィギュア、イースターカード、銀行などの広告といった貴重な資料が展示される。

『ムーミン展 THE ART AND THE STORY』は、2019年4月9日(木)~6月16日(日)まで、森アーツセンターギャラリー(六本木ヒルズ 森タワー52階)にて開催。開館時間は10:00~20:00(火曜のみ17:00まで)。会期中無休。観覧料金は当日一般1800円。

※このページの画像はサイトのスクリーンショットです

おすすめ記事

新着記事

SNSでも「ケトルニュース」更新情報を受け取れます。
Twitter:

Facebook:

不定期配信メルマガ「太田出版Club OH」でも新刊・更新情報をご案内中です。
RSSフィード
太田出版ケトルニュース RSS

CATEGORY

ARCHIVE

人気の記事