太田出版ケトルニュース

現在のページ(パンくずリスト)
トップ > NEWS > 『人間椅子30周年特別企画展』 貴重な品々や資料で30年に迫る

音楽

『人間椅子30周年特別企画展』 貴重な品々や資料で30年に迫る

撮影/Tetsuro Sato
撮影/Tetsuro Sato

6月25日(火)より、東京・池袋のジュンク堂書店池袋本店にて、ロックバンド「人間椅子」の30年にあらゆる角度から迫る『人間椅子30周年特別企画展』が開催される。

人間椅子は、和嶋慎治(Vocal&Guitar)、鈴木研一(Vocal&Bass)、ナカジマノブ(Vocal&Drums)の3人からなるロックバンド。1989年に『平成名物TVイカすバンド天国』(TBS)に出演して話題となり、1990年にメジャーデビューを果たした彼らは、精力的にアルバムを発表し続け、6月5日には21枚目のオリジナルアルバムを発表している。

今回の企画展は、デビュー30周年を迎える人間椅子初のオフィシャル本『椅子の中から 人間椅子30周年記念完全読本』の発売を記念し、衝撃的なデビューから、過酷なバイト生活を経て、いま再び黄金時代に突入している3人の現在まで、人間椅子の30年の歴史をたどるものだ。

会場には、初めて作ったバンド・ロゴ、手書きのフライヤー、メンバーの楽器といった貴重アイテムをはじめ、人間椅子の全ヒストリーを一望できる写真館、30周年記念完全読本の未発表テイク、ファンクラブ会報の名場面、90年代から現在までのセット・リスト、幻のTV番組『人間椅子倶楽部』の再現など、興味深い展示が目白押し。完全読本の購入者には先着で記念ポスターがプレゼントされる。

『人間椅子30周年特別企画展』は、2019年6月25日(火)~7月28日(日)まで、ジュンク堂書店池袋本店9Fギャラリーにて開催。時間は10:00~22:00。7月8日(17:00~22:00)、7月21日(12:00~16:00)、7月24日(17:00~22:00)は別イベント開催のため入場不可。

おすすめ記事

新着記事

SNSでも「ケトルニュース」更新情報を受け取れます。
Twitter:

Facebook:

不定期配信メルマガ「太田出版Club OH」でも新刊・更新情報をご案内中です。
RSSフィード
太田出版ケトルニュース RSS

CATEGORY

雑誌カテゴリー

特集カテゴリー

ARCHIVE

人気の記事

TWITTER