太田出版ケトルニュース

現在のページ(パンくずリスト)
トップ > NEWS > BiSHアユニ・D 突然「性格がすごく前向きになった」理由を自己分析

音楽

BiSHアユニ・D 突然「性格がすごく前向きになった」理由を自己分析

クイック・ジャパンvol.144(太田出版)
クイック・ジャパンvol.144(太田出版)

アイドルグループ「BiSH」のアユニ・Dのソロプロジェクト「PEDRO」のファーストアルバム『THUMB SUCKER』がまもなくリリースされる。BiSHでは妹的存在のアユニは、これまで口数が多いタイプではなかったが、ソロプロジェクトを始めたことで、性格が激変したという。彼女に何が起きたのか? 2019年6月26日発売の『クイック・ジャパン』vol.144で、アユニはこのように語っている。

「ここ数カ月で性格がすごく前向きになったんですよ。変わりはじめたころ、自分で自分に『どうした?』と思って(笑)。最近はそんな自分にも慣れたんですけど、ライブも楽しくて。これまでライブ中に笑うことがあまりなかったんですけど、いきなりすごく笑ってしまうこともあるんです。最初は自分では気づかなかったんですけど、ファンの人から最近すごく笑うねとか、すごく元気だねみたいなことを言われて『あ、そうなんだ』と思って。それは私がこれまで以上に音楽を好きになったからライブも楽しくなったんだと思うんです」

自分でもその変化に驚いている様子のアユニ。その変化は、自らベースを弾きボーカルを務めるソロプロジェクトの影響によってもたらされたもののようだ。

「たしかにPEDROをはじめてから関わる人が増えて、いろいろな人とお話する機会が多くなったんです。これまで私はBiSHの端くれみたいな存在だったけど、自分ひとりで全部やらなきゃいけなくなったことで、自分から興味が湧くものが増えていったというか。そういう意味でavexの篠崎さんには本当に感謝しています。音楽の知識を教えてくれて、私の音楽の幅がすごく広がった」

ソロプロジェクトのファーストアルバム『THUMB SUCKER』では、全曲で作詞をし、一部の曲については作曲も担当したアユニ。突然の性格の変化については、「素直に物事を楽しめるようになりました」「今までは普通にガキだったので、ちょっとは大人になったなって思います」と語っており、BiSHとして、さらにPEDROとして、さらなる飛躍が期待できそうだ。

◆『クイック・ジャパン』vol.144(2019年6月26日発売/太田出版)

おすすめ記事

新着記事

SNSでも「ケトルニュース」更新情報を受け取れます。
Twitter:

Facebook:

不定期配信メルマガ「太田出版Club OH」でも新刊・更新情報をご案内中です。
RSSフィード
太田出版ケトルニュース RSS

CATEGORY

雑誌カテゴリー

特集カテゴリー

ARCHIVE

人気の記事

TWITTER