クイック・ジャパン vol.104 のコンテンツ

クイック・ジャパン vol.104 トップへ

104号紹介「佐々木彩夏」

2012.10.02 | 2012.10.04 updated

02_sasakiayaka_s.jpg
佐々木彩夏
(ももいろクローバーZ)
16歳の夏の記憶

激動の夏を過ごした、ももいろクローバーZ。その裏側をメンバー本人に語ってもらおうと考えたとき、目に見えて変化がわかった佐々木彩夏が適任だと思った。そして、彼女はこちらが考えている以上に、いろいろなことを深く受けとめ、どこかで傷つきながらも、しっかりと未来を見据えていた───。撮りおろし9ページにライブレポート、ロングインタビューが入った、21ページ特集。

◆ドキュメント ももクロの夏2012
◆ロングインタビュー
「力が足りてないから理想のレベルを落とすんじゃなくて、揺るがない理想に向かって、進んでいかなくちゃいけない」