クイック・ジャパンvol.119 side-A のコンテンツ

119号 side-A紹介「あーりん」

2015.4.10 | 2015.7.22 updated

Quickjapan119号 side-A紹介「あーりん」1
Quickjapan119号 side-A紹介「あーりん」2
全力特集
あーりんの事以外は
何も考えられない

“あーりん”は魔法の言葉。
声に出してみるだけで、なんだか幸せな気持ちになれる。
嫌なこともあっても、全部、消えてしまうし、
とんでもない「ピンチ」だって、あっという間に「ピンク」に変わる。
そんな不思議な力を持ったアイドルが、あーりんなのです。

だから、あーりんを語るのに理屈なんていらないんです、本当は。
でも、どうやってあーりんが誕生したのか知りたくありませんか?
どんな小学生だったのか、詳しく聞いてみたくありませんか?
お母さんがどういう意図で厳しいルールを設けたのか、絶対に知りたいでしょ?
ほら、あなただってもう、あーりんの事以外は何も考えられない。

世界一ピンクが似合うアイドルがパリに住んだらどうなるんだろう?
あーりんロボの電源を一旦、切ってみたら、再起動時にどう動くんだろう?
もう一度、昭和のアイドルのコスプレをしてもらったら、どんな魅力が見えるんだろう?

誰も知らなくて、誰もが見てみたかった“あーりん”がすべてのページに溢れてます。
何百ページにも感じられるほどの「圧」を感じたら、
ますますあなたは「あーりんの事以外は何も考えられない」!

◆あーりんに寄せて――佐々木彩夏(ももいろクローバーZ)
◆Special photo vol.1 あーりんはパリジェンヌ☆
◆対談 ガレッジセール×あーりん
「ガレッジさんが私の個性を否定しないで育ててくれたから、ももクロでも“あーりん”のままでいられたんです」
◆メンバーが語る“あーりん”
百田夏菜子/玉井詩織/有安杏果/高城れに
◆Special photo vol.2 あーりんの「昭和アイドル」七変化
◆「アイドル歌手」としてのあーりん論
◆あーりんママ 精神鑑定報告書
◆Special photo vol.3 あーりんロボ、起動せよ……
◆あーりんロボ論
◆佐々木家 母娘対談 ~いま明かされる、18年間の真実~