『国民クイズ』とは…

「国民クイズ」とは、日本国憲法の名のもとに運営されるテレビ番組。このクイズに出演し、勝ち残ればどんな願いでも叶えられる。
民主主義は崩壊し、そんな“国民クイズ”を最高機関とする体制が敷かれた日本…。司会者であるK井K一は、持ち前のパフォーマンス力で人々を熱狂の渦へと巻き込んでいた。まるで国民の欲望を操るかのようなその力に注目していたのは、政府だけではなかった…。国民クイズの崩壊を目論む組織がK井K一と接触したその時、彼を中心とした狂乱が幕を開ける…!

国民クイズのルール

さまざまな欲望を抱く人々が「国民クイズ」へ参加。クイズ勝者には、どんな欲望でも叶えられる権利が与えられ、敗者には過酷な運命が待ち受ける――。

欲望渦巻く、人々の思い
殺意「隣の奥さん殺して」
金欲「とりあえず100億円」
復讐「自分に辞職勧告を出した会社の社長にさせろ」
人々の運命は…?
勝利! 願望達成『日本でベンツに乗れるのはオレだけにしろ』
敗北! B級戦犯として国家の無償奉仕労働

『国民クイズ』登場人物紹介

  • 【K井 K一】過去の国民クイズ失格者でありながら、無償奉仕労働として国民クイズの司会業をするうちに、圧倒的な人気を誇る“国民クイズの顔”に。
  • 【D門 E吉】国民クイズの番組ディレクター。国民クイズ体制を信奉している。
  • 【真部麻里子】K井K一の娘。K井には長く会えずにいる。
  • 【憂木 響子】独立国家、佐渡島共和国の国防軍特殊工作員。彼女を中心とした佐渡島共和国の「国民クイズ打倒計画」は、やがてK井K一の運命を変えていく。
  • 【反国民クイズ統一戦線「本格派」】国民クイズ体制に反感を持っており、K井K一暗殺を企てるが……。