売れっ子クリエイターがパワポのテンプレをデザイン
ITとコミュニケーション

売れっ子クリエイターがパワポのテンプレをデザイン

まもなく「Microsoft Office」シリーズの新製品『Office2010』が発売されるが、マイクロソフトのオンラインショップで商品を購入すると、特典として佐藤可士和氏デザインの「Power Pointテンプレート」が付けられる。

佐藤氏は、博報堂を経て2000年にクリエイティブスタジオ『サムライ』を設立したクリエイティブ・ディレクター。プロダクトデザイン、ブランディング、ロゴデザイン等、活動範囲は広く、SMAPのCDジャケット、NTT DoCoMoの携帯やキリンビール製品のデザイン、『SmaSTATION』『TVチャンピオン2』の番組タイトルロゴデザインなども手掛けている。

売れっ子クリエイティブ・ディレクターが考える「Power Pointのテンプレート」といえば、さぞかしスタイリッシュで見栄えが良いものを想像してしまうもの。しかし、この点について佐藤氏は「凝ったデザインでいかに企画を良くみせるかという考え方の企画書が多い」と述べ、佐藤デザインのテンプレートについて、「『こういう考え方でプレゼンをまとめればいいんだ』という思考のガイドになればいいと思っている」と語っている。

佐藤可士和デザインのPowerPoint のテンプレートは、マイクロソフトのオンラインショップで『Office 2010』のキャンペーン対象製品を予約、購入すると手に入る。『Office2010』の一般向け発売は6月17日から。


※このページの画像はスクリーンショットです

【関連リンク】
・Microsoft Store Japan
http://www.microsoftstore.jp/

【「ITとコミュニケーション」最新記事】

RECOMMEND
おすすめの記事

FAVORITE
人気の記事

MAGAZINE “KETTLE”
雑誌ケトル

INFORMATION
インフォメーション

SEARCH
サイト内検索

CATEGORY
カテゴリー

雑誌紹介

連載

ARCHIVE
日付別アーカイブ