ITとコミュニケーション

住友スリーエムが期間限定でコンセプト店

化学・電機関連メーカーの「住友スリーエム」が、8月24日から東京・表参道に期間限定のコンセプトストア『3M store』を出店している。

この『3M store』は、住友スリーエムが創業50周年事業の一環として、「3Mの歴史の中から生まれた技術・知識・感性を体感できる」をコンセプトにオープンさせた期間限定店。1Fの『Presentation Floor』は、同社のラッピング技術や電子、電気製品を展示する『Exhibition Area』と、オリジナル製品を作成できる『Meister Area』(Meisterマイスター=専門家)となっており、2Fの『Warehouse Floor』では、ポスト・イット、テープ、文具など、1000種類を超える同社製品が販売されている。

中でも目玉となるのは、「あなたのオンリーワンを仕立てるお手伝いします」という『Meister Area』。このエリアでは、オリジナルのポスト・イット、名刺、エンブレムなどを作ることができるほか、大竹夏紀、植本一子、太田好治、今日マチ子、黒田潔など、人気アーティスト20名による同店限定の着せ替えシートを、携帯電話、パソコン、自転車にプリントできるサービスも行われている。

『3M store』は、東京メトロ・表参道駅徒歩1分(渋谷区神宮前5-1-3) で、12月26日までの営業。営業時間は11:00~20:00、定休日は火曜日。


※このページの画像はスクリーンショットです

【関連リンク】
3M store
3M store(3Mstore) on Twitter
3M 住友スリーエム

【関連記事】
DIESELが新たに照明、家具を発売
7月 渋谷に新たな複合施設誕生
村上隆デザインのG-SHOCK限定発売


【「ITとコミュニケーション」最新記事】

RECOMMEND
おすすめの記事

FAVORITE
人気の記事

MAGAZINE “KETTLE”
雑誌ケトル

INFORMATION
インフォメーション

SEARCH
サイト内検索

CATEGORY
カテゴリー

雑誌紹介

連載

ARCHIVE
日付別アーカイブ