その他

横浜ダンスコレクション 赤レンガ倉庫にて開催

1月22日(土)から、神奈川県横浜市の「横浜赤レンガ倉庫1号館」にて、アジア最大級のコンテンポラリーダンスフェスティバル『横浜ダンスコレクションEX2011』が開催される。

横浜ダンスコレクションは1996 年、若手振付家の育成とコンテンポラリーダンスの普及を目指してスタートし、今回第16回目を迎えるダンスフェスティバル。05 年に、アジアの振付家を世界に発信するためのダンスマーケットの構築に重点を移して「横浜ダンスコレクション R」 としてリニューアルし、さらに本年度からは、「次世代支援」「交流事業の強化」に重点を置き、「横浜ダンスコレクションEX(エックス)」として再びリニューアルした。「EX」には「Expression」「Explore」「Extension」「Exchange」、さらに 「Exciting」「Excellent」などの意味が含まれているという。

恒例となるコンペティションⅠ「作品部門」には、3ヶ国(日本・韓国・フィリピン)11 組が、新設されたコンペティションⅡ「新人振付家部門」には国内の若手振付家15人が参加。このほか、受賞者公演や、ベルギーのダンスカンパニー「CHARLEROI DANSES」の公演などが予定されている。

『横浜ダンスコレクションEX2011』は1月22日(土)~2月20日(日)まで、「横浜赤レンガ倉庫1号館」(みなとみらい線・馬車道駅、日本大通り駅から徒歩6分)で開催。公演プログラム、スケジュール、開場時間、入場料その他の詳細に関しては、下記関連リンクをご参照頂きたい。


※このページの画像はサイトのスクリーンショットです

【関連リンク】
横浜ダンスコレクションEX2011

【関連記事】
原宿で年に一度のパフォーマンス・フェス
音楽による異種格闘技戦in国立科学博物館
資生堂が新進アーティストの公募展

【「その他」最新記事】

RECOMMEND
おすすめの記事

FAVORITE
人気の記事

MAGAZINE “KETTLE”
雑誌ケトル

INFORMATION
インフォメーション

SEARCH
サイト内検索

CATEGORY
カテゴリー

雑誌紹介

連載

ARCHIVE
日付別アーカイブ