アートとデザイン

FREITAGの企画展、2連続開催

東京・表参道ヒルズ内のPASS THE BATON GALLERYにて、現在『フライターグのファンダメンタル』展が開催されている。

FREITAG(フライターグ)は、スイス・チューリッヒのフライターグ兄弟が1993年に創業したバッグブランド。トラックの幌などをリサイクルしてつくられたショルダーバッグ、メッセンジャーバッグ、リュックサックや小物などは、ひとつとして同じもののないプロダクトとして日本でも絶大な人気を誇っており、PASS THE BATONでも常時取り扱われている。

『フライターグのファンダメンタル』展では、そのFREITAGのベーシックライン「ファンダメンタル」が一同に会して展示されている他、PASS THE BATONのコンセプトに則り「FREITAGユーザーからのBATON」としてFREITAGファンによる出品販売も行われている。また、「FREITAGからのBATON」であるデッドストックモデルやノベルティの展示、抽選販売も。こちらは現在開催中、3月6日まで。

続く第二弾である『レファレンスという名のもうひとりのメッセンジャー』展は、店内にあるスペース『LITTLE PAVILLION』にて2月18日から開始される。2シーズン目を迎える新ライン「レファレンス」の2011S/Sコレクションを展示販売する他、東京ではPASS THE BATON OMOTESANDOのみの取り扱いとなる、世界中で5都市限定のバッグ「フェイク・スネーク」の販売も。こちらの展示は、3月14日まで。

両者共に入場無料。限定販売物の抽選会に従って行われる予定のパーティについてなど、詳細は公式サイトを参照頂きたい。


※このページの画像はサイトのスクリーンショットです

【関連リンク】
PASS THE BATON
FREITAG(英語、フランス語など)

【関連リンク】
ラルフローレンのカジュアルブランド初進出
ポールスミス初のカスタマイズドシャツ 期間限定販売
GAP ネットの圧力でロゴ変更を撤回

【「アートとデザイン」最新記事】

RECOMMEND
おすすめの記事

FAVORITE
人気の記事

MAGAZINE “KETTLE”
雑誌ケトル

INFORMATION
インフォメーション

SEARCH
サイト内検索

CATEGORY
カテゴリー

雑誌紹介

連載

ARCHIVE
日付別アーカイブ