その他

CLASKA チャリティーフリマを開催

4月2日(土)、東京・目黒のデザイナーズホテル「CLASKA(クラスカ)」にて、東北地方太平洋沖地震に関するチャリティーイベント『CLASKA チャリティーフリマ』が開催される。

CLASKAは、目黒通り沿いに立つデザイナーズホテル&カルチャー施設。もともとその地に立てられていた「ホテルニューメグロ」が03年に全面改装され、デザイナー設計によるコンセプチュアルな内装や調度品が、内外から高い評価を受けている。また宿泊施設のみならず、併設ギャラリーでの展示会、ライブ、DJイベントなども開催。カルチャー施設としても機能している。

今回のイベントは、「誰かにとって不要なものも、誰かにとっての宝物になり、お金を生み、少しでも多くの力となって届きますように」というCLASKAのメッセージを込めて開催されるフリーマーケット。入場料の全額および出店者の全売上の50%が、日本赤十字社を通じて被災地に寄付される。

『CLASKA チャリティーフリマ』は、4月2日(土)の12:00~18:00、CLASKA 3F Studio A(目黒区中央町1-3-18 東急東横線・学芸大学駅徒歩10分)にて開催。入場料は300円。なお、明日23日まで出店の申し込みを受け付けている。

※このページの画像はサイトのスクリーンショットです

【関連リンク】
CLASKA

【関連記事】
被災者支援サイト、続々と
目黒クラスカで半年ぶりに夜フリマ開催
出店者と客が共に体験、共感するイベント

【「その他」最新記事】

RECOMMEND
おすすめの記事

FAVORITE
人気の記事

MAGAZINE “KETTLE”
雑誌ケトル

INFORMATION
インフォメーション

SEARCH
サイト内検索

CATEGORY
カテゴリー

雑誌紹介

連載

ARCHIVE
日付別アーカイブ