アートとデザイン

川島小鳥写真展『未来ちゃん』 渋谷にて開催中

東京・渋谷のパルコファクトリーにて、写真家・川島小鳥の個展『未来ちゃん』が開催されている。

川島小鳥は、1980年東京都出身、03年早稲田大学第一文学部仏文科卒業の写真家。06年、ひとりの少女を4年間撮り続けた作品『BABY BABY』で、第10回新風舎平間至写真賞大賞を受賞した。

同展『未来ちゃん』は、3月18日に発売された写真集『未来ちゃん』と連動した写真展。昨年12月発売の雑誌「ブルータス」で表紙を飾り、大きな話題を呼んだ佐渡島在住の少女"未来ちゃん"の、写真集に入らなかった写真を含め計250点の写真が展示されている。会場では書籍『未来ちゃん』他、関連書籍やグッズも販売。また、川島とブックデザイナーの祖父江慎(4月16日14:00~)、写真家の梅佳代(4月23日14:00~)とのトークショーも予定されている。

川島小鳥写真展『未来ちゃん』は、パルコファクトリー(渋谷区宇田川町15-1渋谷パルコ パート1 / 6F)にて、4月24日(日)まで開催。開場時間は10:00~21:00(最終日は~18:00)、会期中無休。入場料は一般300円、学生200円(税込)、小学生以下無料。(文中敬称略)

※このページの画像はサイトのスクリーンショットです

【関連リンク】
parco-art.com
川島小鳥 Kawashima Kotori

【関連記事】
ホンマタカシ 美術館初の個展『ニュードキュメンタリー』
初代『SWITCH』編集長の写真展
写真家エイドリアン・ゴートの日本初個展開催中

【「アートとデザイン」最新記事】

RECOMMEND
おすすめの記事

FAVORITE
人気の記事

MAGAZINE “KETTLE”
雑誌ケトル

INFORMATION
インフォメーション

SEARCH
サイト内検索

CATEGORY
カテゴリー

雑誌紹介

連載

ARCHIVE
日付別アーカイブ