スラムダンク×NIKEコラボのバッシュー
アートとデザイン

スラムダンク×NIKEコラボのバッシュー

5月14日、スニーカーブランドのNIKEと『スラムダンク』の井上雄彦氏がコラボレーションしたバスケットボールシューズ『NIKE AIR ZOOM BRAVE IV IT』が発売される。

このバッシューは、累計1億部以上を売り上げたバスケットボール漫画『スラムダンク』の作者・井上雄彦氏とNIKEによる、2009年以来2度目となるコラボレーション。井上氏の、「中学・高校の学生達が部活動でボロボロになるまで使ってくれて、お気に入りの一足になってもらえるようなシューズを作りたい」という想いのもと、日本の"部活バスケットボールプレーヤー"に向けたプロダクトとなっている。

最高のクイックネスを発揮するために開発されたシューズには、井上氏が描き下ろした部活の情景が、アッパーからソールまでシューズ全体に描かれており、シューズを履くときに必ず視線を落とすシュータンの裏側には、「なりたい自分を描け」「体の声を聞け」という、井上氏からの若きアスリートに対するエールが刺繍されている。

井上氏が、「履いて実際にプレイしてなんぼだと思ってます。コートで履き倒していただけたらうれしいです」と語る『NIKE AIR ZOOM BRAVE IV IT』は、5月14日よりナイキ原宿ほかで販売予定。定価は15750円(税込)。

※このページの画像はサイトのスクリーンショットです

【関連リンク】
Nike
INOUE TAKEHIKO ON THE WEB

【関連記事】
アディダス 80年代バスケットシューズを現代風に進化
ティンバーランドのブーツをお好みの仕様に
アンダーカバー×ナイキのランニングウェア

【「アートとデザイン」最新記事】

RECOMMEND
おすすめの記事

FAVORITE
人気の記事

MAGAZINE “KETTLE”
雑誌ケトル

INFORMATION
インフォメーション

SEARCH
サイト内検索

CATEGORY
カテゴリー

雑誌紹介

連載

ARCHIVE
日付別アーカイブ