日比谷公園ビール祭り「オクトーバーフェスト」明日から
フード

日比谷公園ビール祭り「オクトーバーフェスト」明日から

明日5月20日から東京・日比谷の日比谷公園にて、毎年恒例のビール祭り『日比谷オクトーバーフェスト(HIBIYA OKTOBERFEST) 2011』が開催される。

オクトーバーフェストは、毎年ドイツ・ミュンヘン市で開催されている世界最大のビール祭り。本場ミュンヘンの会場では、ミュンヘン市内の6つの醸造会社が運営する14のビールテントをはじめ、小さい屋台やアトラクションが用意され、毎年650万人の来場者が、600万杯以上のビールと30万本以上のソーセージを消費する。

「日比谷オクトーバーフェスト」は今年で第6回目となる、その日本版イベント。日本の季節に合わせて、"日本版"は毎年5月に開催され、日比谷公園の噴水広場に設営された巨大テントで、本場さながらにビールが振る舞われる。

今年は、いまミュンヘンで一番人気のヴァイスビア「フランツィスカーナ ヴァイスビア」、世界初のラガービール「シュパーテン ラガービール」、ドイツでも1、2を争う辛口ビール「フレンスブルガー ピルスナー」、400年の歴史を誇る「ミュンヘナー ヴァイスビール」、文豪ゲーテも愛飲した「ケストリッツァー シュヴァルツビア」など20種類以上のビールが登場。さらに、ウィンナー、ローストチキン、牛肉のビール煮、アイスバイン、ドイツパンなども楽しむことができる。

『日比谷オクトーバーフェスト 2011』は日比谷公園・噴水広場にて、5月20日(金)~29日(日)まで開催。開場時間は平日が12:00~21:30(20日は17:00~)、土日が11:00~21:30。入場は無料。

※このページの画像はサイトのスクリーンショットです

【関連リンク】
OKTOBERFEST 2011 日本公式サイト
オクトーバーフェスト on Twitter

【関連記事】
原美術館の庭でチョコを探すイベント
CLASKA チャリティーフリマを開催
49人の目利きが選んだ品が並ぶ商店街

【「フード」最新記事】

RECOMMEND
おすすめの記事

FAVORITE
人気の記事

MAGAZINE “KETTLE”
雑誌ケトル

INFORMATION
インフォメーション

SEARCH
サイト内検索

CATEGORY
カテゴリー

雑誌紹介

連載

ARCHIVE
日付別アーカイブ