文芸誌『界遊』が中野ブロードウェイでアートイベント開催
アートとデザイン

文芸誌『界遊』が中野ブロードウェイでアートイベント開催

8月19日(金)より、東京・中野の「pixiv Zingaro」にて、編集チーム「KAI-YOU」による来場者参加型の巨大インスタレーション企画『KAI-YOU presents 世界と遊ぶ!展』が開催される。

KAI-YOUは、文芸誌『界遊』の編集と刊行を活動のメインに、イベントやウェブ、書籍等の企画制作を行っているチーム。一方、会場となる「pixiv Zingaro」は、イラストコミュニケーションサービス「pixiv」を運営するピクシブと、村上隆率いるアーティストマネジメント商社「カイカイキキ」のプロデュースにより運営されている。

同展は、KAI-YOUがイラストレーター、デザイナー、マンガ家、小説家、詩人、生け花作家など、多ジャンルのアーティストを招聘し、会場に設置された巨大なキャンパス上に表現を加えていくことでインスタレーション作品を制作。評判を聞き付けたクリエイターやふらっと立ち寄った来場者まで参加することで、会期中に大型合作を完成させる。

インスタレーションには、ファンタジスタ歌磨呂、渡辺真子(まこぷり)、JulieWataiほか、多ジャンルにわたるアーティストが参加。8月19日には、ヴェネチア・ビエンナーレに『オタクの個室』を出展した精神科医の斎藤環、東京都現代美術館チーフキュレーターの長谷川祐子、「チームラボ」の猪子寿之の3氏によるトークセッションも行われる。

『KAI-YOU presents 世界と遊ぶ!展』は、8月19日(金)~8月23日(火)まで、pixiv Zingaro(中野区中野5−52−15中野ブロードウェイ 2F)にて開催。開場時間や会期中のイベントスケジュール等詳細については、下記関連リンクをご確認いただきたい。

※このページの画像はサイトのスクリーンショットです

【関連リンク】
KAI-YOU presents 世界と遊ぶ!展-pixiv Zingaro
KAI-YOU

【関連記事】
世界の現代美術が横浜に『ヨコハマトリエンナーレ』6日開幕
パラモデル 車のおもちゃ・トミカを用いたアート展を開催
ホキ美術館 企画展第2弾のテーマは静物と風景画

【「アートとデザイン」最新記事】

RECOMMEND
おすすめの記事

FAVORITE
人気の記事

MAGAZINE “KETTLE”
雑誌ケトル

INFORMATION
インフォメーション

SEARCH
サイト内検索

CATEGORY
カテゴリー

雑誌紹介

連載

ARCHIVE
日付別アーカイブ