(C) 2009 Unthinkable Clock Borrower, LLC. All Rights Reserved.
(C) 2009 Unthinkable Clock Borrower, LLC. All Rights Reserved.
映画・演劇・ドラマ

サミュエル・L・ジャクソンVS.核テロリスト『4デイズ』9月公開

出演作は90本以上というハリウッド俳優、サミュエル・L・ジャクソン。9月23日に公開される『4デイズ』では、核テロリストと対決する尋問のスペシャリストを演じている。

米政府に犯行声明が届けられた。犯人はイスラム系アメリカ人。国内3都市に核爆弾を仕掛け、4日後に爆発するというものだった。FBI捜査官のヘレン(キャリー=アン・モス)はテロ対策チームを率い、"H"(サミュエル・L・ジャクソン)と協力して、拘束した犯人から爆弾の隠し場所を聞き出そうとする。口を割る気配のない犯人に、"H"は残虐な拷問を繰り返すことに。エスカレートしていく彼のやり方に反発するヘレン。アメリカ国民の命を守ることができるのか・・・。

イラク戦争への皮肉と鋭いメッセージがこめられている本作。日本では、アメリカ版でカットされた本来のラストシーンが味わえる。じつは、本国アメリカで公開されたものは、今回ロードショー予定の作品より、短く編集されているのだ。テロによる深い傷がまだ癒えていないアメリカ。元のエンディングでは過激だという配慮がなされたのかもしれない。

『4デイズ』は、9月23日(金・祝)より銀座シネパトス、TOHOシネマズ川崎などでロードショー。

【関連リンク】
映画『4デイズ』オフィシャルサイト(音が出ます)

【関連記事】
原作は世界で最も読まれた恋愛小説 『親愛なるきみへ』公開間近
向井理がピックアップした「好きな日本映画」3作とは?
ジェイソン・ステイサム主演『ブリッツ』10・15公開

【「映画・演劇・ドラマ」最新記事】

RECOMMEND
おすすめの記事

FAVORITE
人気の記事

MAGAZINE “KETTLE”
雑誌ケトル

INFORMATION
インフォメーション

SEARCH
サイト内検索

CATEGORY
カテゴリー

雑誌紹介

連載

ARCHIVE
日付別アーカイブ