映画史上最恐の衝撃映像『ラスト・エクソシズム』10・8公開
映画・演劇・ドラマ

映画史上最恐の衝撃映像『ラスト・エクソシズム』10・8公開

『ホステル』シリーズのイーライ・ロスと『ドーン・オブ・ザ・デッド』の製作チームがプロデュースした『ラスト・エクソシズム』が10月8日から公開される。

同作は、「『パラノーマル・アクティビティ』より怖い!」と噂が噂を呼び、全米に絶叫と失神の嵐を巻き起こして興行成績初登場1位を記録した大ヒットホラー映画。

舞台はルイジアナ州バトンルージュ。聖職者の家系に生まれたコットン・マーカス牧師は、幼い頃から教会での説教を行い「悪魔祓い(エクソシズム)」を何度も行ってきた地元の有名人。しかし彼は悪魔の存在自体を信じておらず、儀式はそれを信じる信者たちのためのサービスであると割り切っていた。

だが、近年各地でエクソシズム中の事故が多発し、自分の息子と同じぐらいの子どもの死亡事故まで起きている事実を知る。

コットン牧師は、この危険な儀式をすぐにでも止めるべきだと思い、真実の告白に踏み切る。彼はエクソシズムの真実を追うドキュメンタリー映画の製作へ参加を決意し、エクソシズムが手品のようなトリックによる一種のショーであり、実際には何の効果もない詐欺行為であるということをカメラの前で次々と暴露する。

彼は自分が行ってきたインチキな儀式の舞台裏を撮影させることによって、その嘘を白日の下にさらそうとしていた。

しかし、エクソシズムの依頼を受けて向かった郊外の農場で、彼と撮影隊を待っていたものは、想像を絶する悪夢と戦慄、そして悪魔が間違いなく存在することを証明する驚くべき現象の数々・・・・・・。果たしてコットン牧師と撮影隊を迎えるラストとは―。

全米が凍りついた『ラスト・エクソシズム』は10月8日(土)より全国ロードショー。

【関連リンク】
映画『ラスト・エクソシズム』公式サイト 

【関連記事】
サミュエル・L・ジャクソンVS.核テロリスト『4デイズ』9月公開
原作は世界で最も読まれた恋愛小説 『親愛なるきみへ』公開間近
ジェイソン・ステイサム主演『ブリッツ』10・15公開

【「映画・演劇・ドラマ」最新記事】

RECOMMEND
おすすめの記事

FAVORITE
人気の記事

MAGAZINE “KETTLE”
雑誌ケトル

INFORMATION
インフォメーション

SEARCH
サイト内検索

CATEGORY
カテゴリー

雑誌紹介

連載

ARCHIVE
日付別アーカイブ