“ジンディー・ジョーンズ”片桐仁 「創作オーパーツ展」開催
アートとデザイン

“ジンディー・ジョーンズ”片桐仁 「創作オーパーツ展」開催

2月22日(水)より、東京・渋谷のポスターハリスギャラリーにて、ラーメンズ・片桐仁が制作した粘土細工の個展『片桐仁個展 ジンディー・ジョーンズ「感涙の秘宝」展 - ギリジン文明と青森縄文創作オーパーツの世界 -』が開催される。

同展は、「今からおよそ5万年前に栄えたという謎の超古代文明『ギリジン文明』。その第一人者にして、唯一の発見者『ジンディー・ジョーンズ博士 a.k.a. 片桐仁』が発掘した奇跡のオーパーツ(※)」を展示する展覧会。

お笑いコンビ・ラーメンズとしての活動に加え、舞台・ドラマ等でも活躍する片桐仁の粘土作品集『ジンディー・ジョーンズ 感涙の秘宝 粘土道2』に掲載された"遺物"や、昨年青森で発掘した最新作などが展示される。

会場には、タコの形のフリスクケース「タコスク」、サイの形をしたiPhoneカバー「サイフォン」、同じく顔の形をしたiPhoneカバー「顔Phone4」など、片桐仁が「愛と冒険と粘土こねの結晶」約60点が集結。会期中には博士も会場にふらっと現れる予定になっており、感涙の秘宝展オリジナルグッズの販売も行われる。

『片桐仁個展 ジンディー・ジョーンズ「感涙の秘宝」展 - ギリジン文明と青森縄文創作オーパーツの世界 -』は、2月22日(水)~3月6日(火)まで、ポスターハリスギャラリー(渋谷区道玄坂2-26-18 朝香ビル103)にて開催。開場は13:00~20:00、入場は無料。

※オーパーツ=「Out Of Place Artifacts」の略で、「場違いな加工品」「場違いな工芸品」などと訳される。例「インカ文明の飛行機」「古代バビロニアの電池」など

※このページの画像はサイトのスクリーンショットです

【「アートとデザイン」最新記事】

RECOMMEND
おすすめの記事

FAVORITE
人気の記事

MAGAZINE “KETTLE”
雑誌ケトル 最新号はこちら

INFORMATION
インフォメーション

SEARCH
サイト内検索

CATEGORY
カテゴリー

雑誌紹介

連載

ARCHIVE
日付別アーカイブ