完全予約制の娯楽施設『ガンダムフロント東京』お台場にオープン
ゲーム・アニメ・コミック

完全予約制の娯楽施設『ガンダムフロント東京』お台場にオープン

4月19日(木)、東京・お台場に、ガンダムの世界を堪能できる娯楽商業施設『ガンダムフロント東京』がオープンする。

『ガンダムフロント東京』は、1979年の「機動戦士ガンダム」の放送開始以来、いまだに多くのファンを持ち、いまなお進化を続けるガンダムの世界を体験・体感できる有料施設。09年、お台場に登場した等身大ガンダムは、415万人の動員を集めたが、今回そのお台場に、「1/1」や「リアル」をコンセプトとした、よりガンダムを身近に体感できるエンターテインメント空間が誕生する。

館内には、直径16m、6台のプロジェクターと13台のスピーカーにより、ガンダムシリーズの名シーンや実寸大のモビルスーツを投影する「DOME・G」をはじめ、「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」の主要モビルスーツ、ストライクフリーダムガンダムの1/1サイズ胸像、宇宙要塞「ア・バオア・クー」の約1/3000スケール完全再現などを配置。アーカイブコーナーや歴代ガンプラコーナーも設置された、ファン必見の施設となっている。

『ガンダムフロント東京』は4月19日(木)、「ダイバーシティ東京 プラザ」内7階(江東区青海1-1-10)でオープン。開館時間は平日10:00~22:00、土日祝日9:00~22:00。なお、チケットは日時指定の完全予約制となっており、毎月1日より翌々月分の先行予約を開始、15日より一般発売される。

※このページの画像はサイトのスクリーンショットです

【「ゲーム・アニメ・コミック」最新記事】

RECOMMEND
おすすめの記事

FAVORITE
人気の記事

MAGAZINE “KETTLE”
雑誌ケトル

INFORMATION
インフォメーション

SEARCH
サイト内検索

CATEGORY
カテゴリー

雑誌紹介

連載

ARCHIVE
日付別アーカイブ