「タモリ倶楽部」のソラミミスト・安齋肇が原宿で個展開催
アートとデザイン

「タモリ倶楽部」のソラミミスト・安齋肇が原宿で個展開催

8月4日(土)より、東京・原宿の「ラップネットシップ」にて、"ソラミミスト"安齋肇による『安齋肇個展2012「HAiR」』が開催される。

安齋肇(1953~)は、キャラクターデザイン、雑誌連載、装幀、アニメーション、ナレーション、音楽活動などを行うイラストレーター、アートディレクター。1992年からテレビ朝日系『タモリ倶楽部』内の1コーナー「空耳アワー」に"ソラミミスト"として出演して一躍知名度を高め、1997年からは、みうらじゅんとともに「勝手に観光協会」を設立して日本各地を盛り上げる活動を続けるなど、その活動は多岐に渡っている。

毎年、ラップネットシップで個展を開催している安齋だが、今年のテーマは「HAiR」。「何でヘアーかは謎ですが、ヘアーにまつわる作品をいろいろ創っているとのこと」(公式サイトより)で、ヘアーにまつわるグッズ、作品、さらに毎年人気の新作Tシャツ、手描きT(通称巨匠T)、復刻Tなども登場する予定になっている。

『安齋肇個展2012「HAiR」』は、2012年8月4日(土)~8月13日(月)までラップネットシップ(渋谷区神宮前1-9-11-1F 東京メトロ「明治神宮前駅」徒歩2分)にて開催。開場時間は12:00~20:00(最終日は18:00まで)、入場料は無料。

※このページの画像はサイトのスクリーンショットです

【「アートとデザイン」最新記事】

RECOMMEND
おすすめの記事

FAVORITE
人気の記事

MAGAZINE “KETTLE”
雑誌ケトル

INFORMATION
インフォメーション

SEARCH
サイト内検索

CATEGORY
カテゴリー

雑誌紹介

連載

ARCHIVE
日付別アーカイブ