多摩地区最大級・オリオン書房ノルテ店にて絵画&ステンドグラス展開催
アートとデザイン

多摩地区最大級・オリオン書房ノルテ店にて絵画&ステンドグラス展開催

8月7日(火)より、東京・立川の「オリオン書房ノルテ店」にて、絵画&ステンドグラスの作品展『月と太陽のオーロラ展』が開催される。

オリオン書房は東京都立川市を中心に多摩地域で展開している書店。中でも立川駅北口に2001年にオープンした「ノルテ店」は、1フロア800坪・50万冊の品揃えを誇る、多摩地区最大級の書店となっている。

同展は、奥村舞子&和之による絵画およびステンドグラス作品を展示する展覧会。会場では、2人の手によるカラフルでユニークな作品の数々が展示される。

『月と太陽のオーロラ展』は、2012年8月7日(火)~13日(月)まで、オリオン書房ノルテ店ラウンジ(立川市曙町2-24-1 パークアベニュー3F)にて開催。展示時間は10:00~20:00。(文中敬称略)

※このページの画像はサイトのスクリーンショットです

【「アートとデザイン」最新記事】

RECOMMEND
おすすめの記事

FAVORITE
人気の記事

MAGAZINE “KETTLE”
雑誌ケトル

INFORMATION
インフォメーション

SEARCH
サイト内検索

CATEGORY
カテゴリー

雑誌紹介

連載

ARCHIVE
日付別アーカイブ