デザイン史に燦然と輝く名品がずらり 「ロングライフデザイン展」
アートとデザイン

デザイン史に燦然と輝く名品がずらり 「ロングライフデザイン展」

現在、東京・六本木の「東京ミッドタウン・デザインハブ」にて、長年にわたって変わらない魅力を発揮し続けているデザインを紹介する企画展『わたしたちのロングライフデザイン』展が開催されている。

この展覧会は、優れたデザインに対して贈られるグッドデザイン賞の特別賞「グッドデザイン・ロングライフデザイン賞」に焦点をあてたもの。グッドデザイン賞は、家電やクルマ、住宅、建築物から、各種サービス、ソフトウェア、ビジネスモデルまで、有形無形を問わず優れたデザインに対して与えられる賞で、「ロングライフデザイン賞」はその中でも10年以上継続的に提供され、かつユーザーや生活者の支持を得ている商品に与えられる。

会場では、これまでのロングライフデザイン賞の受賞作の中から「渦巻きの蚊取線香」「スーパーカブ」「カップヌードル」など、長きにわたって人々に支持され、愛されてきたデザイン約20 点を紹介。それらの受賞作を手がけたデザイナーやメーカー関係者のインタビュー映像などが上映されるほか、今年の10月1日に発表される最新のロングライフデザイン賞候補作も公開される。

『わたしたちのロングライフデザイン』展は、2012年8月17日(金)~9月26日(水)まで、東京ミッドタウン・デザインハブ(港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー5F)にて開催。開場時間は11:00~19:00、休館日は9月10日(月)、入場料は無料となっている。

※このページの画像はサイトのスクリーンショットです

【「アートとデザイン」最新記事】

RECOMMEND
おすすめの記事

FAVORITE
人気の記事

MAGAZINE “KETTLE”
雑誌ケトル

INFORMATION
インフォメーション

SEARCH
サイト内検索

CATEGORY
カテゴリー

雑誌紹介

連載

ARCHIVE
日付別アーカイブ