松坂桃李「今の目標は梅ちゃん先生の信郎のイメージを変えること」
映画・演劇・ドラマ

松坂桃李「今の目標は梅ちゃん先生の信郎のイメージを変えること」

『梅ちゃん先生』『ツナグ』『今日、恋をはじめます』など、松坂桃李が2012年に立て続けに出演した作品は、どれもマスなターゲットに向けたメジャー作品ばかり。すっかり知名度も高まり、公共料金をコンビニに払いに行った時に、「ツイッターで店員さんにつぶやかれた」ということもあったという彼だが、気づかれるようになって嬉しい気持ちはあるのだろうか?

「1ミリもないですね。ただ、最新の作品の役名で呼ばれるのは嬉しいです。役者冥利につきますよね。作品を観てもらえたうえに、役の印象をちゃんと与えられているということだから」

「昔は、シンケンジャーの印象を変えるのが目的だったんですけど、今は信郎(安岡信郎=梅ちゃん先生)のイメージを変えるのが新たな目標になりました」と語る松坂。仕事をこなしていく上で、人見知りがだいぶ治ったそうだが、人間関係に変化は?

「面白い人とたくさん出逢えますよね。『ガッチャマン』で一緒の綾野剛くん、大好きです。尖ってるように見えて、会ってみるとめっちゃ優しいし、こちらの話をよく聞いて理解してくれる。自分のも物差しをちゃんと持ってる人だなと思いました」

それ以外にも永山絢斗や窪田正孝とも仲が良いという松坂は、同年代の彼らと仕事の話を交わし、互いに“秘めているもの”を語り合っているとか。「仕事をしたい監督や役者さんがどんどん増えている」という彼は、「豊田利晃監督の作品に出たいなと思ったので、トークショーを観に行ったり」したそうで、「山田(洋次)組に入りたい」という野望も述べている。

◆『クイック・ジャパン』vol.105(12月12日発売/太田出版)

◆QJ公式メディア『QJWeb』のご案内
『クイック・ジャパン』本誌に関連する情報や、独自のカルチャーニュースを毎日配信中!
QJWeb ⇛ https://qjweb.jp

【「映画・演劇・ドラマ」最新記事】

RECOMMEND
おすすめの記事

FAVORITE
人気の記事

INFORMATION
インフォメーション

SEARCH
サイト内検索

CATEGORY
カテゴリー

雑誌紹介

連載

ARCHIVE
日付別アーカイブ