グラドル自画撮り部部長の“尻職人”倉持由香 写真展『#東京尻百景』開催
読書・コラム・レポート

グラドル自画撮り部部長の“尻職人”倉持由香 写真展『#東京尻百景』開催

6月19日(木)より、東京・中野の「pixiv Zingaro」にて、グラビア界の一大ムーブメント「自画撮り」を生み出したグラビアアイドル・倉持由香の写真展『#東京尻百景』展が開催される。

倉持由香は、鏡に映ったセクシーな姿をスマホで撮影し、それをツイッターにアップする「自画撮り」で話題を集めているグラビアアイドル。彼女が発起人となった「#グラドル自画撮り部」の参加者はすでに100人を超えており、倉持のツイッターのフォロワー数も8万人を突破している。

同展は、倉持のファースト写真集『#東京尻百景』の発売を記念して開催されるもの。写真集には、100センチのヒップを持ち「尻職人」の異名を持つ彼女が通っていたゲームセンターや銭湯、ラブホテルなどで撮影された“尻”が収められており、会場では未公開ショットや撮影時のオフショット、倉持が選ぶ歴代自画撮りセレクション、撮影時に着用した衣装・物品などが展示される。

『#東京尻百景』展は、2014年6月19日(木)~7月1日(火)まで、pixiv Zingaro(中野区中野5−52−15中野ブロードウェイ 2F JR「中野駅」徒歩3分)にて開催。開場時間は12:00~19:00。水曜定休。入場は無料。

※このページの画像はサイトのスクリーンショットです

【「読書・コラム・レポート」最新記事】

RECOMMEND
おすすめの記事

FAVORITE
人気の記事

MAGAZINE “KETTLE”
雑誌ケトル

INFORMATION
インフォメーション

SEARCH
サイト内検索

CATEGORY
カテゴリー

雑誌紹介

連載

ARCHIVE
日付別アーカイブ