ブログ更新度の低さ気にするももクロ玉井 日記挑戦も“2日坊主”に
音楽と動画

ブログ更新度の低さ気にするももクロ玉井 日記挑戦も“2日坊主”に

ももいろクローバーZといえば、誰もが「明るくて元気」というイメージを思い描くだろうが、その中にあって、やや“謎”の部分が多いメンバーが玉井詩織。ブログをなかなか更新しないことも、ファンにそのような印象を与えている一因ではあるが、彼女はその点についてどう考えているのだろう? 現在発売中の『クイック・ジャパン』vol.114で、玉井はこのように語っている。

「あぁ、ブログ……なんか『書かなきゃ』ってこと自体がどっかに行っちゃうことがあるんですよね(苦笑)。今、2週間ぐらい書いてなくて、そうするともう、次、どこから書いていいかわからない。最近、もう日記でも書いたほうがいいのかなって思って、ケータイでつけはじめたら、2日で終わっちゃって(笑)。『やっぱりケータイじゃ続かないな。実際に書かなきゃだな!』って言って、そこからなんにも書いてないです(笑)」

以前、玉井の父がペットの犬を連れてライブを訪れた際には、「高城(れに)さん家のゼット君はいっぱいブログに出てくるから名前も知ってもらえてるけど、お前はかわいそうだな」と、ペットに話しかけるという“事件”もあったのだとか。それでも彼女の筆不精は改まらなかった。

「お父さんはずっと『ブログを書きなさい』って言ってくるんですけど、そのたびにケンカになるんですよ。『いちいちうるさいんだけど』って。最近はついに言ってこなくなりました(苦笑)。もう、これだけ更新しないと、誰も内容に期待してないと思うんですけどね。ボキャブラリーが足りないから、文章がまとまらなくて全部『○○でした。○○でした』みたいになっちゃうし」

ただし、何か気になることがあったり、「違うな」と感じるようなことがあったような場合には、「そういうのは結構、言うかもしれない。その場でちゃんと言う」のだそう。そうした発言を聞く限り、“言いたいことは言う”という意志はあるようなので、それがブログに向かうことを期待するのが良さそうだ。

◆『クイック・ジャパン』vol.114(2014年6月12日発売/太田出版)

【「音楽と動画」最新記事】

RECOMMEND
おすすめの記事

FAVORITE
人気の記事

MAGAZINE “KETTLE”
雑誌ケトル

INFORMATION
インフォメーション

SEARCH
サイト内検索

CATEGORY
カテゴリー

雑誌紹介

連載

ARCHIVE
日付別アーカイブ