エコ雑誌「ソトコト」が電気を作るワークショップを開催
科学・歴史・学び

エコ雑誌「ソトコト」が電気を作るワークショップを開催

ソーシャル&エコマガジン「ソトコト」が、「ソトコト的でんきの教室」というシリーズ企画を新たにスタート。福岡県および岩手県にて、自然の力を借りて電気を自分で作るワークショップが開催される。

「ソトコト」は、地球と仲良くし、楽しく生きていくためのライフスタイルを探り、提案していくことをコンセプトに1999年に創刊された月刊誌。「SOTOKOTO」とは、アフリカのバンツー族のことばで「木の下」を意味しており、「ソトコト」というもうひとつの木陰で、地球環境や私たちの暮らしについて議論しあい、未来につながるいい知恵を生み出そうという想いが込められている。

今回新たに始まる「ソトコト的でんきの教室」は、電気にまつわるワークショップに参加することで、電気とエコロジー、電気の自給自足などについて考える企画。10月4日(土)には福岡県にて、簡単な発電工作を学べる教室が、また10月25日(土)~26日(日)には、岩手県葛巻町にてクリーンエネルギーの取り組みを学ぶツアーが開催される。

ツアー第1弾『電気はつくれる! with Village Vangard ソトコト的 でんきの教室 @ 福岡』は2014年10月4日(土)14時から、「ヴィレッジヴァンガード イオンモール福津 HOME COMING」(福津市日蒔野6-16-1イオンモール福津1F)にて開催。参加費は1500円。

ツアー第2弾『ごはんも!でんきも!自分でつくろう 「ひかり照らす森の音楽会」と「エコエネルギーの町 葛巻」まるごと体験ツアー in 岩手県・葛巻』は、2014年10月25日(土)~26日(日)に開催。集合・解散場所は盛岡駅。参加料金は3万9800円(集合・解散場所までの往復交通費は参加者負担)。

【「科学・歴史・学び」最新記事】

RECOMMEND
おすすめの記事

FAVORITE
人気の記事

MAGAZINE “KETTLE”
雑誌ケトル

INFORMATION
インフォメーション

SEARCH
サイト内検索

CATEGORY
カテゴリー

雑誌紹介

連載

ARCHIVE
日付別アーカイブ