モータースポーツの魅力を写真で堪能 日本レース写真家協会写真展
アートとデザイン

モータースポーツの魅力を写真で堪能 日本レース写真家協会写真展

2月5日(木)より、東京・銀座の「キヤノンギャラリー銀座」ほかにて、日本レース写真家協会(JRPA)の写真展「Competition2015」が開催される。

日本レース写真家協会(Japan Racing Photographers Association)は、国内唯一のモータースポーツ・フォトグラファー協会。現在65名の会員と13名の特別会員が在籍し、国内外で開催される二輪、四輪、サーキット、ラリーのレースの模様を、新聞や雑誌などでの報道目的を主体に、長年撮影し続けてきたほか、モータースポーツイベントの撮影会への協力、イベントのアマチュア向けの撮影講習会なども行っている。

会場では、2014年に世界各地のレースで繰り広げられたレースシーンの中から「光と影」のテーマのもと、同協会の会員が撮影した渾身の作品を展示。年間100レース以上、30以上にも及ぶ国で撮影された感動と興奮の情景を通じて、モータースポーツの魅力を感じられる展覧会となっている。

『日本レース写真家協会写真展:Competition2015』は、

・2015年2月5日(木)~2月10日(火)
キヤノンギャラリー銀座(中央区銀座3-9-7 都営地下鉄「東銀座駅」徒歩2分)
開館時間:10:30~18:30(最終日は15:00まで)

・2015年2月26日(木)~3月4日(水)
キヤノンギャラリー梅田(大阪市北区梅田3-3-10 梅田ダイビル B1F JR「大阪駅」徒歩5分)
開館時間:10:00~18:00(最終日は15:00まで)

・2015年4月16日(木)~4月28日(火)
キヤノンギャラリー名古屋(名古屋市中区錦 1-11-11 名古屋インターシティ 1F 地下鉄「伏見駅」すぐ)
開館時間:10:00~18:00(最終日は15:00まで)

いずれも日曜・祭日は休館。入場は無料。

※このページの画像はサイトのスクリーンショットです

【「アートとデザイン」最新記事】

RECOMMEND
おすすめの記事

FAVORITE
人気の記事

MAGAZINE “KETTLE”
雑誌ケトル

INFORMATION
インフォメーション

SEARCH
サイト内検索

CATEGORY
カテゴリー

雑誌紹介

連載

ARCHIVE
日付別アーカイブ