巨人の星、あしたのジョーほか懐かしのスポ根アニメを総ざらい 『スポコン展』
ゲーム・アニメ・コミック

巨人の星、あしたのジョーほか懐かしのスポ根アニメを総ざらい 『スポコン展』

8月26日(水)より、東京・銀座の松屋銀座にて、スポ根(=スポーツ根性モノ)アニメを紹介する展覧会『あしたのジョー+エースをねらえ!+アタックNo.1+巨人の星=スポコン展!』が開催される。

1960~70年代にかけて、TVアニメ界では、血の滲むような特訓やライバルとの壮絶な戦いを描いた“スポ根”と呼ばれる漫画・アニメが絶大な人気を博した。この展覧会は、アニメ制作会社「トムス・エンタテインメント」の50周年を記念し、同社が制作したスポ根作品を原作漫画とアニメの両面から振り返るもの。

スポ根という単語を生んだ『巨人の星』、不良少年が命を削りながらボクシングで死闘を繰り返す『あしたのジョー』、厳しい特訓と人間ドラマが交錯する『エースをねらえ!』、女子バレーボールを描いてバレーボールブームを生んだ『アタックNo.1』の4作品のセル原画、アニメーション制作資料、懐かしの名場面映像に加え、原作漫画オリジナル原稿や原作者による描き下ろしイラストが500点以上展示される。

『あしたのジョー+エースをねらえ!+アタックNo.1+巨人の星=スポコン展!』は、2015年8月26日(水)~9月7日(月)まで、松屋銀座8階イベントスクエア(中央区銀座3-6-1 東京メトロ「銀座駅」直結)にて開催。開場時間は10:00~20:00(最終日は17:00まで)。入場料は当日一般1000円。なお同展は、大阪、高知を巡回する。

※このページの画像はサイトのスクリーンショットです

【「ゲーム・アニメ・コミック」最新記事】

RECOMMEND
おすすめの記事

FAVORITE
人気の記事

MAGAZINE “KETTLE”
雑誌ケトル

INFORMATION
インフォメーション

SEARCH
サイト内検索

CATEGORY
カテゴリー

雑誌紹介

連載

ARCHIVE
日付別アーカイブ