エレコミやついの新ラジオ番組 選曲はゲストがテーマに基づいてチョイス
音楽と動画

エレコミやついの新ラジオ番組 選曲はゲストがテーマに基づいてチョイス

2月2日(火)より、ラジオNIKKEI第2にて、お笑いコンビ・エレキコミックのやついいちろうの番組「エレマガラジオDX(デラックス)」がスタートする。

メインパーソナリティーのやついは、相方の今立進とともに「エレキコミック」としてテレビ、ラジオ、ライブなどで幅広く活動する一方、曽我部恵一の勧めでDJを始め、フェスなどでDJとして活動。また、彼がオーガナイザーを務めるエンタテインメントフェス「YATSUI FEATIVAL! 」は昨年、270組のアーティストを呼んで1万人を動員し、“お笑い界一音楽業界に顔の広い芸人”とも言われている。

新番組の「エレマガラジオDX」は、ミュージシャン・文化人・アイドル・お笑い芸人など、さまざまな分野からゲストを招き、ゲストがテーマに基づいて選曲。選んだ楽曲を聴きながらゲストの素顔に迫る新感覚の音楽番組だ。また、放送終了後には、番組のトーク部分が、エレキコミックが会員向けに発行しているメールマガジン「エレマガ。」に、限定配信される。

「エレマガラジオDX」は2016年2月2日(火)より、毎週火曜日22:00~23:00、ラジオNIKKEI第2にて放送。2月2日の第1回放送のゲストは、OKAMOTO’Sのオカモトレイジを予定している。

【「音楽と動画」最新記事】

RECOMMEND
おすすめの記事

FAVORITE
人気の記事

MAGAZINE “KETTLE”
雑誌ケトル

INFORMATION
インフォメーション

SEARCH
サイト内検索

CATEGORY
カテゴリー

雑誌紹介

連載

ARCHIVE
日付別アーカイブ