ピンク・フロイドの『ザ・ウォール』 一夜限りの絶響上映会
映画・演劇・ドラマ

ピンク・フロイドの『ザ・ウォール』 一夜限りの絶響上映会

6月21日(水)、東京と大阪のZeppにて、ピンク・フロイドの映画『ザ・ウォール』がライブ上映される。

ピンク・フロイドは1967年にデビューし、『ウマグマ』『原子心母』『おせっかい』など、次々と名作を発表。1973年に発表した『狂気』は、ビルボードTOP200におよそ15年間もランクインし続ける大ヒットとなった。1979年に発表された『ザ・ウォール』は商業的にもっとも成功した作品で、売り上げは全世界で3000万枚以上に到達。バンドの累計売上枚数は2億枚を超えている。

今回の映画『ザ・ウォール』の上映は、バンドのフロントマンであり実質的なリーダーだったロジャー・ウォーターズの25年ぶりの新作発表と、ピンク・フロイドのデビュー50周年を記念して行われるものだ。ほとんど台詞がなく、アルバムに収録された楽曲によって構成されていく映画『ザ・ウォール』は、ロジャーの人生を投影したものと思われる主人公・ピンクの人生を描いており、今回のライブ上映では、壮大な作品世界を大音量で堪能することができる。

『ザ・ウォール』のライブ上映は2017年6月21日(水)、Zepp DiverCity(東京)、Zepp Namba(大阪)にて開催。開場18:30、開演19:30。

※このページの画像はサイトのスクリーンショットです

【「映画・演劇・ドラマ」最新記事】

RECOMMEND
おすすめの記事

FAVORITE
人気の記事

MAGAZINE “KETTLE”
雑誌ケトル

INFORMATION
インフォメーション

SEARCH
サイト内検索

CATEGORY
カテゴリー

雑誌紹介

連載

ARCHIVE
日付別アーカイブ