感動のノンフィクション『全身芸人』は、全国書店や通販で発売中
感動のノンフィクション『全身芸人』は、全国書店や通販で発売中
読書・コラム・レポート

『全身芸人』刊行記念トークイベント ゲストは世志凡太・浅香光代夫婦

Amazonより
『全身芸人ーー本物(レジェンド)たちの狂気、老い、そして芸のすべて』 田崎健太

レジェンド芸人たちの現在に密着したノンフィクション『全身芸人 ──本物(レジェンド)たちの狂気、老い、そして芸のすべて』(田崎健太・著/太田出版)の刊行記念トークイベントが、東京・神保町の東京堂書店にて、12月11日(火)に開催される。

『全身芸人』は、『偶然完全 勝新太郎伝』『真説・佐山サトル タイガーマスクと呼ばれた男』『真説・長州力 1951-2018』『ドライチ』『ドラガイ』など、話題作を次々と発表しているノンフィクション作家の田崎健太が、伝説的な芸人に密着した一冊だ。

田崎が同書で取り上げたのは、月亭可朝松鶴家千とせ毒蝮三太夫世志凡太・浅香光代こまどり姉妹の5組。日常と非日常、聖と俗の境界線を歩き回り、不発弾のような狂気を抱えた彼らの人生がどのように始まり、そして収束していくのか──その謎に迫っている。

トークイベントには田崎と、写真撮影を担当した関根虎洸が登壇し、取材を通して感じた芸人たちの“凄み”について語るほか、スペシャルゲストとして、本書にも登場する世志凡太・浅香光代夫婦が登場。半世紀以上の芸歴を誇るレジェンドが貴重なトークを披露する。

浅香光代 写真:関根虎洸

世志凡太 写真:関根虎洸

イベント登壇者:田崎健太(ルポライター)、関根虎洸(写真家)

トークイベントは2018年12月11日(火)、東京堂書店 神田神保町店6階 東京堂ホール(千代田区神田神保町1-17)にて開催。開演は19:00(開場18:30)。参加費は800円(要予約)。

【「読書・コラム・レポート」最新記事】

RECOMMEND
おすすめの記事

FAVORITE
人気の記事

MAGAZINE “KETTLE”
雑誌ケトル

INFORMATION
インフォメーション

SEARCH
サイト内検索

CATEGORY
カテゴリー

雑誌紹介

連載

ARCHIVE
日付別アーカイブ