『杉並区立魔法女学園平和維持部』(吉富昭仁/太田出版)
『杉並区立魔法女学園平和維持部』(吉富昭仁/太田出版)
ゲーム・アニメ・コミック

SF×美少女×学園 吉富昭仁の新作『杉並区立魔法女学園平和維持部』刊行

Amazonより
『杉並区立魔法女学園平和維持部』 吉富昭仁

〈春。杉並区立魔法女学園にも新入生が入学した。ここは、「魔法」の力が発現した少女だけが入学できる、小中高一貫校。高校一年生で遅めの入学を果たした篠原楓(しのはらかえで)は、“姉妹制度”によって決められた“お姉さま”に挨拶するため、とある部活の部室に向かう。が、そこは落ちこぼれの巣窟で──!?〉

吉富昭仁によるSF×美少女ストーリー『杉並区立魔法女学園平和維持部』が、描き下ろし後日談と、「マンガ・エロティクス・エフ」掲載短編2編を収録し、2月23日に単行本&電子書籍が発売される。

宮崎県出身の吉富は、高校生在学時に雑誌「コンプティーク」でイラストデビューし、初のマンガ連載は『ローンナイト』(月刊コミックコンプ、コンプRPG)。その後、『へんなねえさん』『RAY』『BLUE DROP』『スクール人魚』『しまいずむ』など多数の作品を発表しており、現在は『EAT-MAN THE MAIN DISH』を「シリウス」にて連載している。2019年1月からは、

・1月9日『EAT-MAN THE MAIN DISH 5』月刊少年シリウス(講談社)
・2月23日『杉並区立魔法女学園平和維持部』(太田出版)
・3月予定『リリィシステム』ヤングコミック(少年画報社)

と、3か月連続刊行が予定されている。

『杉並区立魔法女学園平和維持部』の購入者(一部書店、電子書店のみ)には、限定特典も用意されている。特設ページでは、お試し読み(第2話まで)、キャラクター紹介、メイキング動画に加え、特典情報の詳細が公開されている。

『杉並区立魔法女学園平和維持部』は2019年2月23日(土)発売。定価780円+税。

【「ゲーム・アニメ・コミック」最新記事】

RECOMMEND
おすすめの記事

FAVORITE
人気の記事

MAGAZINE “KETTLE”
雑誌ケトル 最新号はこちら

INFORMATION
インフォメーション

SEARCH
サイト内検索

CATEGORY
カテゴリー

雑誌紹介

連載

ARCHIVE
日付別アーカイブ