(C)テレビ朝日・MMJ
(C)テレビ朝日・MMJ
映画・演劇・ドラマ

作中に登場する小道具が多数登場 『時効警察【展】はじめました』

Amazonより
『ケトル VOL.50』 オダギリジョー、三木聡、今泉力哉、吉岡里帆、大九明子、森ガキ侑大、磯村勇斗、轟夕起夫…ほか

11月8日(金)より、東京・六本木のテレビ朝日けやき坂ミュージアムにて、『時効警察【展】はじめました』が開催される。

この展覧会は、現在放送中のドラマ『時効警察はじめました』の撮影で使われた色々なものを展示するものだ。『時効警察はじめました』は2006年に第1弾が放送された時効警察シリーズの第3弾。総武警察署の時効管理課に所属する霧山修一朗(オダギリジョー)が、時効になった事件を“趣味で”解決するコメディミステリー作品で、2007年に第2弾『帰ってきた時効警察』が放送され、10月11日から12年ぶりの新作『時効警察はじめました』が放送されている。

会場にはドラマ各話の名場面写真、小道具、総武警察のメンバーがドラマの中で囲んでいる机をはじめ、総武警察署の玄関を守る「そーぶさん」、作中でおなじみの「時効」のスタンプを押せるポイントなどが登場。番組ファンなら思わずニヤリとすること間違い無しの、ほんの数秒間画面に映った小物や小ネタが展示される。毎週の放送ごとに増える展示物も見もの。また、ハンドタオル、クリアファイル、Tシャツほか、オリジナルグッズも販売される。

『時効警察【展】はじめました』は2019年11月8日(金)~12月10日(火)まで、テレビ朝日けやき坂ミュージアム(港区六本木6-9-1)にて開催。開催時間は平日16:00~21:00、土日祝14:00~20:00。入場料金は1000円。なお同展はこの後、大阪を巡回する。

【「映画・演劇・ドラマ」最新記事】

RECOMMEND
おすすめの記事

FAVORITE
人気の記事

MAGAZINE “KETTLE”
雑誌ケトル

INFORMATION
インフォメーション

SEARCH
サイト内検索

CATEGORY
カテゴリー

雑誌紹介

連載

ARCHIVE
日付別アーカイブ